尾道 やまねこカフェ、おひとり様も過ごしやすい人気店は夜カフェOK

尾道商店街の裏、尾道水道沿いの人気カフェ「やまねこカフェ」。かわいいラテアートや、おいしいお食事のほかお酒も楽しめるオールマイティなお店です。

やまねこカフェ(広島県尾道市)は、尾道駅からほど近い場所にあり、夜にカフェ利用もできるお店。ネコの多い町であるため、福石猫など、ネコは尾道で愛されていますが

尾道 やまねこカフェ、おひとり様も過ごしやすい人気店は夜カフェOK
コーヒーにもネコアート

やまねこカフェのトレードマークも、ネコのイラストとなっています。

尾道 やまねこカフェ 外観

小さなお店ですが、女性1人でも気軽に利用できる雰囲気があります。

ads

ガッツリ食事や“ちょっと一杯”でもイケる、やまねこカフェ

やまねこカフェの店内はカウンター席のほか、テーブルが5~6ほど置かれています。

尾道 やまねこカフェ 店内の様子

カウンター席も、積み上げられたお皿などでお店の方の視線がほどよく遮られているため、お一人様でも過ごしやすく女性の一人客も多々見られました。

尾道 やまねこカフェ

夜20時頃に入店しましたが、カフェ利用と食事利用どちらでもOK。

トロリとした温泉卵や厚切りベーコンが美味しいたっぷり野菜のシーザーサラダや、

尾道 やまねこカフェ シーザーサラダ

ピリっとした辛さとココナッツミルクのミルキーなルーがごはんに絡む「チキンと彩り野菜のグリーンカレー(880円)」、

尾道 やまねこカフェ カレー

バナナとココナッツのヴィーガンケーキ(500円)、やまねこラテ(アイス)(450円)のほか、

尾道 やまねこカフェ ヴィーガンケーキ

「お月見ナポリタン」やハンバーグ、チキン南蛮などカフェらしいお食事メニューの単品・セットメニューもあり、

ワイン、カクテル、ビールなどアルコール各種におつまみメニューも。また、カフェインレスのDECAFE(デカフェ)もありました。

夜でも ちゃんと食事/ちょっとお茶したい/尾道宿泊の夜にフラっと飲みたい…など、いろんな用途で利用できるのが嬉しい。

尾道 やまねこカフェ テイクアウトの窓口も
(店先にはテイクアウト専用の小窓もあり。)

尾道 やまねこカフェ 外観2

特にお昼の利用客が多く“いつでも満席”というイメージの人気店ですが、夜カフェは意外と穴場かもしれません。予約も可能、詳しくはお問い合わせを。

ちなみに、同じネコのマークが入ったプリン専門店「おやつとやまねこ」は系列店となっています。

やまねこカフェ
住所 広島県尾道市土堂2-9-33
営業時間 11時30分~22時(ラストオーダー21時30分)
定休日 月曜休(祝日の場合は翌日休)
問合せ 0848-21-5355

ads


あわせて読みたい

edit 『 尾道市 グルメ 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP