広島 尾道チャイダー!お茶+サイダーが出会うとどんな味?

広島県尾道市、2004年に尾道で誕生した 尾道チャイダー が人気なのだとか。道の駅などで 販売されている チャイダー のパッケージがレトロで気になったので実際に頂いてみることにした! 試飲レビューはこちらから!

広島県尾道市、2004年に尾道で誕生した
尾道チャイダー が人気なのだとか。

道の駅などで販売されている チャイダー のパッケージは
なんともレトロで可愛い。

広島 尾道チャイダー

尾道チャイダーの色は、お茶のサイダーというだけあって薄い緑色。

尾道チャイダーの瓶のフタには、ロゴがプリントされていますが
カープのロゴのような…コカコーラのロゴのような…。

広島 尾道チャイダー5

どんな味か気になるので、早速 飲んでみることに。

ads

尾道チャイダー、お茶がシュワッと炭酸な不思議ドリンク

グラスに注いでみると、少しだけ泡が立つ。微炭酸だ。
広島 尾道チャイダー2

広島 尾道チャイダー1

実際に飲んで見ると「うん、チャイダーだね!」
お茶、というよりも少し甘く
サイダー、というよりはほんのりお茶の香りがする初めての味わい。

冷蔵庫で冷やしたものを飲んだけど
常温にするともっとお茶の香りがしそうな感じ。

広島 尾道チャイダー3

実はこの尾道チャイダー、
発案は チャイダー販売元・チャイサロンドラゴン の
お客さんなのだとか。

様々なメディアにも取り上げられた事もあるようですが、
味は好き嫌いが分かれそう。また、カープとのコラボした
「カープチャイダー」も販売されています。

広島 尾道チャイダー6

尾道商店街の中にある チャイサロンドラゴンでは
その場で作られるチャイダーが提供されるそう。

瓶のものと、店内で提供されるものはやはり味に
違いがあるようです。この大人のサイダー…いや
チャイダーを体験したいという方、 お店のホームページから
通販ができるそうですよ。

その他、広島の「ご当地」ネタはこちらから!
尾道チャイダー ホームページ/アトリエドラゴン

ads


あわせて読みたい

edit 『 尾道市 グルメ 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP