カフェクオーレ、耕三寺 未来心の丘にある大理石カフェ

耕三寺・未来心の丘(広島県尾道市)の中にあるカフェクオーレ。未来心の丘は大理石で造られた丘ですが、このカフェクオーレもまた、大理石でできたお店。

耕三寺・未来心の丘(広島県尾道市)の中にあるカフェクオーレ。未来心の丘は大理石で造られた丘ですが、このカフェクオーレもまた、大理石でできたお店。

未来心の丘もカフェクオーレも、設計は彫刻家の杭谷一東さんが手がけられています。

カフェクオーレ、耕三寺 未来心の丘にある大理石カフェ

イタリアの大理石にこだわって造られてる場所のため、カフェメニューもイタリアンがメインなのだとか。

未来心の丘に溶け込むように馴染んでいるカフェは、西側の端に建てられていて、瀬戸田の町並みや海などが一望できる場所に建っているのですが、耕三寺への入館料を払って中に入らないと、たどり着くことができません。

ads

カフェクオーレは、店内もアート

クオーレの店内に入ると、まず入り口で注文します。半セルフになっていて、注文後は出てきた商品をうけとって、自分で席に運ぶというスタイルです。

耕三寺 カフェ・クオーレのメニュー

メニューはほぼドリンクとデザートが中心。食事はスナックメニューとして、3種類の「包み焼きピザ」があるのみ(2014年4月現在)でした。

ちなみに、カフェクオーレの店内の柱にも、ビーナスの彫刻がありました。

生口島 カフェクオーレ、店内の彫刻

小さな店内には窓際に向けて席が用意されていて、それぞれ別の角度の景色を眺めることが出来ます。窓がそれぞれ、1つの絵画のようです。

カフェクオーレ、未来心の丘が見える席

こちらの席からは、未来心の丘を眺めることが出来ますし、

耕三寺のカフェ、店内からの眺め

その横の席からは、耕三寺の桜越しに瀬戸内の景色が広がります。

耕三寺からの景色、正面に高根島

カウンター席からは、小さな島・高根島が正面に。

カフェクオーレ、未来心の丘の中に席も

暖かい季節なら、外で未来心の丘を眺めながら頂くことも出来るようです。

今回は、メニューの中に瀬戸田レモンを使った「レモンスカッシュ」と、地元のお店「ドルチェ」のジェラートがあったので、そちらを注文してみました。

ドルチェのジェラート

瀬戸田レモンのレモンスカッシュは、果肉入り。

瀬戸田レモンでつくった、レモンスカッシュ

カフェクオーレの営業時間は16時30分までと短めなので、早めに訪れた際にはゆっくり景色を眺めながらひと休みするのにちょうど良さそうです。耕三寺には、いろいろ面白い建物があるので、歩き回ってみて下さい。

カフェクオーレ (Caffe Cuore)
住所広島県尾道市瀬戸田町瀬戸田553-2 耕三寺・未来心の丘の中 
時間10時~16時30分 / ラストオーダーは16時15分
駐車場耕三寺の駐車場あり
問合せ0845-27-0755
備考桜の季節も綺麗な、耕三寺
大理石で造られたまっ白な世界「未来心の丘」
耕三寺にある「地獄の世界」

ads


あわせて読みたい

edit 『 尾道市 グルメ 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP