太刀魚は立って泳ぐ!顔つきとは真逆で可愛い一面も

瀬戸内で獲れるお魚、太刀魚(タチウオ)。ウロコがなく、キラキラっとしたボディと獰猛な顔つきで「海のギャング」とも呼べそうな出で立ちですが意外にカワイイ一面を持っていて、釣り人をアツくさせるものを持っている。

瀬戸内で獲れるお魚、太刀魚(タチウオ)。ウロコがなく、キラキラっとしたボディと獰猛(どうもう)な顔つきで「海のギャング」とも呼べそうな出で立ちですが意外にカワイイ一面を持っているという。

太刀魚は立って泳ぐ!顔つきとは真逆な特徴にギャップ萌え

「太刀魚は、立って泳ぐんよ」
地元の漁師さんから聞いた、意外な事実。立って泳ぐ魚は珍しいため水族館では太刀魚を展示しているところも多いようです。(宮島水族館には逆さに立って泳ぐ「ヘコアユ」の姿も。)

太刀魚 写真

見た目では長いボディをうねらせてすばしっこく泳いで行きそうな感じですが、実際のところは短いヒレをピロピロと動かして立ち泳ぎ。エサを追うよりも、待っている事の方が多いようです。漁師さんによれば 立ち泳ぎしながら横に移動することもあるそう。

動きは鈍いのに、意外と仕掛けにかかりにくく 釣り糸を切るほどの鋭い歯を持つ太刀魚。「釣れそうなのに釣れない」その間合いが主に釣り人ゴコロをくすぐり、アツくさせるようで人気の魚です。

ads

調理も簡単でおいしい太刀魚

恐い顔つきとは裏腹に、太刀魚の身は白くキレイ。内臓を取り出して焼き魚にすると皮も薄く柔らかく、身はフワっとして美味。「青魚・光りもの」の魚特有の生臭さもない。

太刀魚 画像2

たんぱくな焼き白身魚は多いですがうまみもあって個人的にも好きな魚。醤油をちょっとだけ垂らして食べるのがおすすめ。このほか、ムニエルにしても美味しいです。

ads


あわせて読みたい

edit 『 瀬戸内海のおさかな 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP