まごころづつみ、ジャムとクッキーで包んだ 大手門の変わりカステラ

世羅(広島県世羅郡世羅町)の和菓子処「大手門」のまごころづつみ。カステラとジャムをクッキー(ラングドシャクッキー)でつつんだ変わり洋菓子です。お土産にも

世羅(広島県世羅郡世羅町)の和菓子処「大手門」のまごころづつみ。和菓子処ですが、このお店の中では“洋菓子”に分類されるこの「まごころづつみ」が人気ナンバーワンなのだそう。お土産としていただきました。

まごころづつみ、ジャムとクッキーで包んだ 大手門の変わりカステラ

横15cm×縦12xcm×高さ6cm(サイズはおよそ)くらいのずっしりとしたお菓子、包みをあけてみると、クッキー生地に覆われた四角いものが登場。

カットすると最初はサクっとナイフが入り、内側はしっとりしたカステラ。酸味のきいたラズベリージャムが薄くサンドされています。

江田島のイタリアンロールの和菓子バージョン、という印象のまごころづつみ。あたたかいお茶と一緒にいただきました。

ads

甘くて酸っぱい、たまごたっぷりのカステラケーキ

大手門 まごころづつみ 画像1

大手門 まごころづつみ 画像12

甘いけれどさっぱりとした味わいのカステラ生地に少ししみ込んだラズベリージャム。

ジャムはちょっと少ないかな?とも思いましたが、キュンとした酸っぱさが強いためちょうどいい量が計算されている感じです。

大手門 まごころづつみ 画像3

カステラとジャムをサンドして「包む」という新しい発想の まごころづつみ。包んでいる周りの生地は“ラングドシャクッキー”。

柔らかくてカリカリなのでメロンパンの上のクッキー生地を食べるときのような楽しみがあり、生地が厚くなっている端っこの部分が個人的にお気に入りでした。

見た目はシンプルですが、いい意味で田舎感が漂い、その味はクセになる人も多いというまごころづつみ。あたたかいお茶の他、牛乳とも相性がよさそうです。

和菓子処 大手門
住所世羅郡世羅町小世良577
営業時間9時~17時
電話0847-22-5143
定休日年中無休
駐車場無料あり(12台)

ads


あわせて読みたい

edit 『 世羅郡 グルメ 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP