世羅 仲田屋、畑の中のピザ屋さんは野菜も自家製

ピッツァアモーレ仲田屋は、畑のど真ん中にあるかわいいピザ屋さん。お店の周りに広がる畑で作られた自家製野菜を、ふんだんに使用したピザランチが頂けます。

広島県の世羅町東神崎に、広大な畑に囲まれた小さなピザ屋さん「ピッツァアモーレ仲田屋」があります。

世羅 仲田屋、畑の中のピザ屋さんは野菜も自家製

2014年5月にオープンしたピッツァアモーレ仲田屋は、ご家族で運営されています。

世羅 ピッツァアモーレ仲田屋 外観

仲田屋の通常営業はランチタイムのみ。メニューもシンプルで、ピッツァランチ(1200円)またはピッツァ(ピザ)の単品注文がメインとなっています。

ads

店の畑で採れたて野菜を前菜やピザで味わう

仲田屋のピッツァランチはアンティパスト(前菜盛り合わせ)、

世羅 ピッツァアモーレ仲田屋 アンティパスト
お酒がすすみそうな、味がしっかりついた前菜。

野菜たっぷりのスープバー(冬季のみ。季節によってはサラダバーに変更)、

世羅 ピッツァアモーレ仲田屋 スープバー

世羅 ピッツァアモーレ仲田屋 ランチのスープ
柔らかく煮込まれた野菜がたっぷり!ホワイトクリームスープもあり。

ピッツァ(マルゲリータ、トレフォルマッジョ、野菜ピッツァのいずれか)、

世羅 ピッツァアモーレ仲田屋 ピザ

ドリンク(季節の手作りソーダ、ぶどうジュース、ウーロン茶、コーヒー、紅茶のいずれか)という組み合わせ。+200円でドルチェ2種盛りが付けられます。

今回筆者が選んだピッツァ「トレフォルファッジョ」は、3種類のチーズがのったもの。(直径25センチ前後)

世羅 ピッツァアモーレ仲田屋 ピザ2

そのままで食べても美味しいですが、一緒に提供されるはちみつをかけて食べると、また味が変わってグッド。はちみつの味も濃厚すぎず、フルーティーな甘さがプラスされます。

前菜のサラダやスープ・ピザなどで提供される野菜は、店の窓辺から見えるハウスや畑で作られたもの。こちらのおじいちゃん・おばあちゃんが育てている野菜の中には、珍しいイタリア野菜もあります。

世羅 ピッツァアモーレ仲田屋 店内から見る畑

野菜だけでなく、建物からピザ窯までも本職の方と共に手作り。お店への愛情を感じます。

世羅 ピッツァアモーレ仲田屋 ピザ窯

お店で働いている方も活気があってフレンドリー。あたたかな気持ちになって店を後にすることができました。

世羅 ピッツァアモーレ仲田屋 店内の様子

夜の営業は予約制とのこと。

世羅 ピッツァアモーレ仲田屋 外観2

ピッツァ アモーレ仲田屋
住所 広島県世羅町東神崎394-7(地図
営業時間 11時~14時(ピザのテイクアウトは18時まで)
定休日 火曜日・第2、4月曜日
電話 0847-22-5656

ads


あわせて読みたい

edit 『 世羅郡 グルメ 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP