誠家(まことや)、竹原市の濃厚トンコツラーメンがトロリ

庄原の商店街にある、濃厚とんこつ醤油ラーメンの 誠家。ラーメンだけでなく、峠下牛の料理も食べられる、こだわりのお店です。詳細はこちら

広島県竹原市内の商店街に、2011年にオープンしたというラーメンの 誠家(まことや)。

誠家は、JR竹原駅からほど近くにあり 店の前には竹原市の名を全国に轟かせたアニメ「たまゆら」に出てくるキャラクター、ももねこ様 の像が設置されていて、これが目印になっています。

誠家(まことや)、竹原市の濃厚トンコツラーメン

誠家の外観は、ラーメン屋さん というか お蕎麦屋さんなど和風なイメージで なぜか のれんに平家の家紋(蝶紋)が記されています。(竹原市にも平家にまつわる伝説があるためでしょうか?)

広島×平清盛 の話題はこちらから

昔ながらの商店街に、新しい出で立ちの 誠家。今回はどんなラーメンに出会えるのか、ドキドキしながら店内に入ります。

ads

峠下牛(たおしたぎゅう)も食べられる こだわりの店、誠家

竹原市のラーメン 誠家(まことや) の目印、ももねこ様
(目印となっている ももねこ様像)

竹原市のラーメン 誠家(まことや) 外観
(誠家の和風な外観)

誠家の店内は カウンター席になっていて 清潔感のある白い壁と上から沢山つり下げられている裸電球が印象的なお店。

竹原市のラーメン 誠家(まことや) 店内画像1

竹原市のラーメン 誠家(まことや) 店内画像2

冬の時期には 足元にストーブやブランケットが用意してある、カフェのような気遣いがあり なんだかラーメン屋らしからぬオシャレ感。

今回いただいたのは、誠家らぁーめんの白と黒。

誠家らぁーめん(白)は 醤油とんこつのスープに焦がしねぎ油が入って香ばしく、濃厚。ちょっと置いてるとすでに膜が張ってるくらい濃厚。
竹原市のラーメン 誠家らぁーめん白

誠家らぁーめん(黒)も濃厚 醤油とんこつスープ。ちょっとトロっとしています。編集部ではどちらかといえば(白)の方が人気がありました。
竹原市のラーメン 誠家らぁーめん(黒)

具材は一緒で、柔らかいチャーシューとシャキシャキもやし。麺も丁度良い茹で加減。自家製麺なのだそうで、全体的に美味しいラーメンでした!

竹原市のラーメン 誠家らぁーめんのチャーシュー

竹原市のラーメン 誠家らぁーめんの麺

この日は平日の夜でお客さんもあまり見かけませんでしたが 竹原では評判のラーメン屋さんのようです。

今回食したのはラーメンだけでしたが、この他にも もつ鍋(季節限定?)や自家製ポテトサラダをはじめとし、竹原市のブランド肉「峠下(たおした)牛」のレバーカツ/もつ天ぷら/イチボツステーキ なども食べられるそうです。

アルコールもあるので、「一品料理でお酒を楽しんでからのシメにラーメン」という流れもよさそう!

ただし、お店に駐車場はないのでお車の方はご注意を。

▼ラーメン 誠家
住所:広島県竹原市中央2-10-1
誠家の場所を地図で確認する
営業時間:11時30分から14時/17時30分から21時
定休日:水曜日
駐車場:無し
電話:070-5055-7795

ads


あわせて読みたい

edit 『 竹原市 グルメ 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP