竹原バーガー、タケノコとコロッケのご当地バーガー

竹原産のタケノコや峠下牛・ジャガイモ等を使って作られた、竹原バーガー。全国ご当地バーガーグランプリ4位に輝いた竹原市のご当地バーガーはどんな味がするんでしょうか。

竹原市のご当地バーガー、竹原バーガー。2015年末に誕生した竹原バーガー(竹原てりやき筍の子と牛コロッケバーガー)は、道の駅たけはら海の駅などで販売されています。

竹原バーガー、タケノコとコロッケのご当地バーガー

竹原米を使ったバンズに、照り焼きにした竹原産のタケノコ、吉名産じゃがいもと峠下牛(たおしたぎゅう)を使ったコロッケとレタスが挟んであります。

バンズを開けてみると、以下のような感じ。

竹原バーガー、峠下牛や竹原産タケノコ使用

大きくカットされたタケノコやコロッケも美味で、食べごたえがあります。いい香りに誘われて近づいてきたハトやスズメも、傍から離れません(笑)

狙われる竹原バーガー
狙われる竹原バーガー

竹原バーガーは、2015年に開催された「全国ご当地バーガーグランプリ」で4位に輝いたとのこと。1個600円となかなかなお値段ではありますが、竹原の味が詰まった美味しいご当地バーガーに仕上がっています。

ads


あわせて読みたい

edit 『 竹原市 グルメ 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP