巨大な かぐや姫と竹原市の「竹の駅」って何?

竹原市の竹の駅。竹原駅前の通り、432号線を走っていると巨大な かぐや姫がドドーンと登場し、かなり目をひく場所があります。もともと、NTTの公衆電話ボックスのシンボルだった かぐや姫を、竹の駅が譲り受けたものなのだとか。

竹原駅前の通り、432号線を走っていると
巨大な かぐや姫がドドーンと登場し、かなり目をひく場所があります。

竹の駅 という看板とともにお出迎えしてくれる看板娘の
かぐや姫がこちら。

巨大な かぐや姫と竹原市の「竹の駅」って何?

ちょっとぽっちゃりな かぐや姫に目を奪われて、車をとめて
竹の駅 に立ち寄ってみることに。

竹の駅 というネーミングですが、駅っぽい雰囲気はなく
道の駅という感じのお店なんでしょうか?

竹原市 竹の駅

人気(ひとけ)がなく、若干 入りづらい雰囲気があるものの
勇気を出して中に入ってみました。

ads

竹の駅、こだわった竹製品などが並ぶ。体験工房も

竹の駅 に入ってみると、そこには所狭しと
竹製品がズラリ並んでいます。

竹の駅 店内の様子

竹の駅では、竹にこだわった竹細工やインテリアグッズ、
竹食品などを販売されているのだとか。

懐かしい「竹とんぼ」から、竹筆、竹かご などなど、
独特の風合いがいい感じです。

竹原 竹の駅 竹製品など

竹原 竹の駅 竹製品など

竹原 竹の駅 竹製品など

中には、ちょっと珍しい 竹香水なんてものも。

竹香水 竹原市

竹原市は昔、塩田で栄えた町だったそうで、
たけはらえーもん のセットにも入っている、竹塩も売られていました。

竹原市 竹塩

竹の駅 では、紙すき工房、竹炭やき工房などもあって
工房体験も出来るそうですよ。

また、お店の裏側には 囲炉裏の付いた小さなお座敷があって
ここでコーヒー(竹炭コーヒー)を飲むことも可能だとか。

竹の駅 カフェ 竹愛庵

竹の駅 カフェ 竹愛庵

小さな裏庭には、ここで飼われている猫が
ひなたぼっこ をしていたりして、ほのぼのとした雰囲気がありました。

竹の駅 ネコ

ところで、あの巨大な かぐや姫。

ちょっと気になったので 「特注なんですか?」 と聞いてみると、
「いえいえ、あれは譲り受けたものなんですよ」 とお店の方。

よくよく話を聞いてみると、もともとは竹原市役所前のNTTが
電話ボックスの上にのせていたのが、この かぐや姫だったんだそうで、
電話ボックスを取り壊す時に、捨ててしまうならと
竹の駅のご主人が譲り受け、お店の看板娘にしたのだそうです。

かぐや姫 の元の姿は、こんな感じ。

竹原市役所前、NTTの電話ボックスにいた頃の かぐや姫
「安芸の小京都 竹原」 ホームページより

引っ越しはしたものの、
長く愛され続けている かぐや姫だったのでした。

竹原 竹の駅
住所: 広島県竹原市下野町3260 (地図で確認
電話: 0846-23-5432
時間: 9時~17時

ads


あわせて読みたい

edit 『 竹原市 スポット 観光 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP