生詰ブルーベリーソースと生詰めいちじくジャム、大崎上島産の生フルーツを味わう

広島県・大崎上島生まれのジャムとソース「生詰めブルーベリーソース」と「生詰めいちじくジャム」。この「生詰め」は、独自の製法により新鮮で生のフルーツに近い風味や色合いが楽しめるという意味で付けられているのだとか。

広島県・大崎上島生まれのジャムとソース「生詰めブルーベリーソース」と「生詰めいちじくジャム」。可愛い容器と「生詰め」が気になって食してみました。

生詰ブルーベリーソースと生詰めいちじくジャム、大崎上島産の生フルーツを味わう

どちらも内容量100gと量は少なめですが、かなり濃厚そう。

生詰ブルーベリーソースと生詰めいちじくジャム

この「生詰め」は、独自の製法により新鮮で生のフルーツに近い風味や色合いが楽しめるという意味で付けられているのだとか。

ads

果肉がゴロッと!生詰めいちじくジャム

生詰めいちじくジャムのほうを開けてみると、中はこんな感じ。

生詰めいちじくジャム 果肉がたっぷり

果肉がたっぷり!色も鮮やかで綺麗です。

生詰めいちじくジャム、食べてみた

実際に食べてみると、甘さは控えめでほんのり酸味もあり、プチプチ感もあります。

生詰めいちじくジャム、パンと一緒に

これくらいたっぷりとパンにのせて食べても甘すぎず、美味しく頂けます。

鼻に抜ける香りがいい、生詰めブルーベリーソース

ブルーベリーソースは、フタを開けてみるとペースト状になった果肉が一部 固まっていましたが

生詰めブルーベリーソース ペースト状に

よく混ぜると、ツヤのある濃厚なソースに。

生詰めブルーベリーソース よく混ぜてね

こちらはソースなので、果肉は細かくされているため果肉感は少ないものの、ソースはいいお味です。酸味は弱めでしょうか。

生詰めブルーベリーソース ヨーグルトと一緒に

ヨーグルトに合わせて美味しく頂きましたが、パンケーキやワッフルなどとも合いそうです。いずれも1つ100gで630円という高級ジャム&ソース。スーパーやお土産店などで販売されています。

映画の舞台にもなっている、大崎上島はどんなとこ?
広島の「ソース」を味わう

ads


あわせて読みたい

edit 『 豊田郡 グルメ 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP