大崎上島 神峰山、瀬戸内を見渡す3つの展望台

大崎上島町の主峰(最も高い山)の、神峰山(かんのみねやま)。標高453mの神峰山からは瀬戸内海に浮かぶ115の島々が望める として神峰ウォークが開催されることでも知られる人気の山です。展望台からの風景をご紹介!

大崎上島町の主峰(最も高い山)の、神峰山(かんのみねやま)。

標高453mの神峰山からは瀬戸内海に浮かぶ115の島々が望める として毎年5月中旬頃には ウォーキングイベント 神峰ウォークが開催され、多くの登山客で賑わうというスポットです。

大崎上島 神峰山、瀬戸内を見渡す3つの展望台

この他にもまだまだ!広島各地の 展望台

神峰山の頂上に行くまでに第一から第三までの展望台がありますが 車で行ける第一展望台に建てられた案内板によれば

神峰山からの島々が見渡せる景観が自慢。伝説によれば、イチキシマヒメ(厳島神社の祭神)は行方不明の吾が子(あがこ)を探して瀬戸内海を旅する途中にこの神峰山にやってきた。ここの景色に心癒されたイチキシマヒメは一時、この峰に宮柱を立てて終の住処にしようと考えた

と伝えられているそうです。そんな伝説もある大崎上島 自慢の神峰山 山頂に、実際にのぼってきました。

ads

島の暮らしと瀬戸内海を上から眺める!神峰山 展望デッキ

神峰山 展望台からの景色

神峰山 展望台からの景色2

大崎上島のほぼ真ん中にそびえる 神峰山。3つある展望デッキからは島の一部に集合して建つ家や 青い海と点在する島々、いろんな風景を眺めることができます。

登山道は車でも中腹にある第一展望台まで登ることができ、頂上の第三展望台までは徒歩で向かいます。

神峰山 展望台への登山道

神峰山 第一展望台の様子

草木が生い茂る道を進んでいくと第二展望台に到着。この日はすこしモヤがかかっていましたが、スッキリと晴れた日にはしまなみ海道も見えるようです。ベンチなどもあり、景色を見ながら休憩もできるポイントです。

神峰山 第二展望台への登山道

神峰山 第二展望台からの景色 ワイド

この近くにはちょっと古い展望台もありました。

神峰山 第二展望台の近くの古い展望台

神峰山 古い展望台からの景色

ここから更にのぼっていくと頂上に到着。頂上には白く小さな建物「薬師堂」と鐘つき堂があり、その奥が第三展望台になっています。

大崎上島 神峰山 鐘つき堂

大崎上島 神峰山 薬師堂

大崎上島 神峰山 第三展望台

ここからは安芸津・四国連山を見渡す事ができ、太陽の光でキラキラと光る海がきれいです。

神峰山からの四国連山などの風景

神峰山からは目線と同じような高さにある「雲」が島の一部に影を落としたり、以前 当サイトで「広島県の軍艦島!」としてご紹介した契島(ちぎりじま)も、見る事ができます(ちょっと遠いので以下の写真はズームで撮影していますが)。

上空から見た 契島(ちぎりじま)

大崎上島 神峰山からの島の風景

神峰山に登る、という方は是非 歩きやすい靴で行ってくださいね。(第一展望台からは20分程度で頂上に行けるので登山ファッションでなくても大丈夫です)

▼神峰山
住所:豊田郡大崎上島町
神峰山の場所を地図で確認

▼神峰山ウォーク
毎年5月に行われるイベントで、文化センター前広場に集合して頂上まで往復12Kmをウォーキング。
※2013年は5月19日開催予定。詳細は神峰山ウォーク参加者募集(pdfファイル)の資料をご覧ください。
大崎上島町観光協会

ads


あわせて読みたい

edit 『 豊田郡 スポット 観光 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP