血を流す看板 にドキッ! 少年が血を流す 交通広告

可愛い少年の顔のアップの看板から、赤い血がツツーッと流れて…少年が顔から血を流すという、衝撃の看板がニュージーランドで話題になっています。

可愛い少年の顔のアップから、赤い血がツツーッと流れて… ぬぁーー!

少年が顔から血を流すという、衝撃の看板がニュージーランド にあり、その看板のインパクトが凄すぎて話題になっています。

血を流す看板 にドキッ! 少年が血を流す 交通広告

うーーーん、生々しい…。

少年が顔から血を流す この看板。どうしてこんなモノを作ったのかというと、ニュージーランド では雨の日の自動車のスリップ事故が多かった事から、

それを対策するために設置されたのが、この 血を流す看板だったよう。しかし、常に少年は流血しているわけではないんです。

ads

ドキッとしたら、速度を落として!視覚で訴える看板の威力がすごい

少年の顔から流血するのは、雨が降ったとき。

雨が降りると道路がスリップしやすくなるため、雨が降ったらこの看板から血が流れるという仕組みになっているようです。

この衝撃的な看板、かなり目を奪われるようで、ニュージーランド・オークランド では名物になっているほど。

反響だけでなく、その効果も凄くて、雨で反応して 血を流すこの看板を設置した後はなんと、自動車のスリップ事故による死亡者ゼロに!!

雨が降ると看板の少年が血を流す…交通広告看板

「気をつけないと、こんな事になりますよ」

という、あの看板からのメッセージが、ちゃんとドライバーの心に響いて、雨の日の運転は特に気をつけるように心掛ける人が増えたんですね。

動画 は以下からどうぞ。

すごい効果とインパクト絶大の広告ですが、この看板モデルの男の子の家族は、ちょっぴり複雑な気持ちかもしれませんネ。

ads


あわせて読みたい

edit 『 海外ニュース 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP