山県郡安芸太田町(旧 戸河内町)のマンホール

戸河内町(現在は合併して安芸太田町)のデザインマンホールは、三段峡にある三段の滝とアマゴ、あじさい などが描かれています。

安芸太田町(旧 戸河内町)のマンホール。戸河内町(とごうちちょう)は、2004年までは山県郡にあった町でしたが、加計町筒賀村と合併して、現在は広島県山県郡安芸太田町となっています。

山県郡安芸太田町(旧 戸河内町)のマンホール

デザインマンホールは、戸河内町だった頃に作られたもので、「とごうち」の文字と一緒に三段峡の滝(三段の滝)とアマゴ(サケ科の魚、戸河内の名物)と、戸河内町の町木・町花であるモミジと紫陽花が描かれています。

ads


あわせて読みたい

edit 『 山県郡 スポット 観光 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP