北広島町(旧豊平町)のマンホール

豊平町(現在の北広島町)のデザインマンホール。旧豊平町は、2005年の合併まで広島県山県郡に存在していた町。マンホールには蕎麦の花が描かれています

豊平町(現在の北広島町)のデザインマンホール。旧豊平町は、2005年の合併まで存在していた町で、大朝町、芸北町、千代田町と合併して北広島町となりました。

北広島町(旧豊平町)のマンホール

蕎麦の町として知られており、マンホールには蕎麦の花が中央に描かれています。マンホールの縁には旧町章が。

豊平どんぐり村という道の駅があるが、普通の道の駅とは異なり、球場や体育館・そば道場など様々な施設がこの道の駅に集まっています。

ちなみに、北広島町には有名な有名な蕎麦打ち職人・高橋名人のお店「達磨」があるが、2015年5月6日で閉店することが決まっている。

ads


あわせて読みたい

edit 『 山県郡 スポット 観光 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP