広島県内で唯一!安芸太田で流鏑馬(やぶさめ)、疾走する馬から矢を放つ

安芸太田町の堀八幡神社にて流鏑馬神事(やぶさめしんじ)が2015年10月4日におこなわれます。疾走する馬にのって矢を射る勇壮な姿を見にいこう

140mの距離を疾走する馬に乗り、3か所の的をめがけて矢を射る流鏑馬神事(やぶさめ しんじ)が2015年10月4日に安芸太田町の堀八幡神社でとり行われます。

広島県内で唯一!安芸太田で流鏑馬神事(やぶさめ)、疾走する馬から矢を放つ
写真:安芸太田町観光協会

手放しで馬に乗り、狙いを定めて的を的を射る。

元々は武家の武術稽古のひとつとして行われていた流鏑馬は、やがて神社に奉納(神仏に捧げる)するように。豊穣感謝の神事として600年続く伝統ある神事です。

安芸太田町観光協会によると、現在広島県内で流鏑馬神事を行うのは掘八幡神社のみ。広島県の無形民俗文化財にも指定されています。

射手の衣装も独特でカッコいい。射手は男性が務めるイメージがありますが、2~3名の射手のうち1名は女性もいるとのこと。

流鏑馬神事 画像
写真:安芸太田町観光協会

当日のスケジュールは以下の通り。

  • 12時30分~神事
  • 13時~ 神輿をかついで会場へ移動
  • 13時30分~ 流鏑馬開始
堀八幡神社 流鏑馬神事
開催日 2015年10月4日(日)
場所 堀八幡神社(広島県山県郡安芸太田町大字下殿河内89
時間 12時30分~

ads


あわせて読みたい

edit 『 山県郡 スポット 観光 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP