カープを熱烈応援 スタンプ

公開日:2018.10.01 伊藤 みさ /最終更新日:2018.10.07

西条酒まつり2018、全国1000銘柄飲み比べほか大塚愛ライブも

2018酒まつり が、東広島市西条にて2018年10月6・7日の2日間開催されます。試飲や酒蔵イベントのほか、今年はライブステージメインアクトに大塚愛が登場!

酒処・広島県東広島市西条で、毎年恒例「酒」が主役の秋のビッグイベント「酒まつり」が2018年10月6・7日に開催されます。

西条酒まつり2018、全国1000銘柄飲み比べほか大塚愛ライブも
過去開催された西条酒まつりの様子はこちら

酒まつりは、東広島市をはじめ県内外各地から酒好きが集まるお祭り。約1000銘柄が集まる大試飲会(有料)を楽しむほか、酒蔵巡り、ステージイベントなど町全体が盛り上がる2日間となっています。

2018年の酒まつりは、西条中央公園「KIZUNA会場」をメインとし、酒蔵通りや、東広島市芸術文化ホールくらら「文化交流会場」/くらら東側駐車場「酒ひろば」/西条西本町の「サタケ会場」で行われます。特に酒蔵通りや酒ひろば周辺ではお酒の香りが漂い、ほろ酔い気分で楽しめる。

2018年酒まつりステージ、メインアクトは大塚愛

酒まつりのメイン会場「KIZUNA会場」では、両日ともにステージイベントが予定されています。

6日はオープニングセレモニーにはじまり、西条酒造り唄保存会による民謡披露、西条が舞台となった映画「恋のしずく」トークライブや広島FMの公開収録・スペシャルライブ。

7日もダンスパフォーマンスやのん太コーナーほか、広島FM公開収録・スペシャルライブあり。

2018年のメインアクトはシンガーソングライターの大塚愛に決定しています。(7日登場予定)

今年は平成30年7月豪雨の影響による交通面など多方面から開催を「中止すべきでは」との声もある中、東広島の復旧・復興を広く伝え、地域活性化のための祭りとして実施されることとなった酒まつり。

西条酒まつり 試飲会場イメージ

例年通りまちがにぎわう2日間となりそうですが、酒まつりの恒例企画「美酒鍋会場」「五千人の居酒屋会場」は2018年は休止。「酒ひろば」も、中央公園西側からくらら東側駐車場へと場所が変更になっているところもありますのでご注意ください。

約1000銘柄の地酒飲み比べ「酒ひろば」の入場&試飲チケットは当日会場ほか、チケットぴあやローソンチケット、セブンチケットなどでお得な前売りを発売中です。

酒まつり
開催日 2018年10月6日、7日
時間 メインステージは10時~19時(7日は16時45分フィナーレ)
そのほか、会場により時間が異なる場合があります。詳しくは酒まつり公式サイトでご確認ください
会場 メイン「KIZUNA会場(西条中央公園)」は東広島市西条栄町7(地図
備考 東広島市グルメ / 東広島市スポット / 東広島市おでかけマップ
ads
LINEでこのページを送る
 

忍者スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 東広島市 スポット 観光 』の一覧

ads

ページ上部へ