カープを熱烈応援 スタンプ

公開日:2019.01.25 伊藤 みさ /最終更新日:2019.01.25

呉市 休山トンネル 4車線化が完成へ、開通前の夜間は迂回・通行止めの規制あり

休山トンネル(広島県呉市)の4車線化が2019年3月10日に完成する。開通日時は決まり次第発表される

広島県呉市の国道185号線 休山トンネル(やすみやま)の4車線化工事が2019年3月10日についに完成することが国土交通省 中国地方整備局より発表されています。

呉市 休山トンネル 4車線化ついに完成へ、開通前に通行止めなど規制も
対面2車線での通行時の休山トンネル(過去撮影したもの)

休山トンネルの工事(休山改良)は、頻発するトンネル付近での交通事故による通行止め・通行規制/朝夕の通勤通学渋滞/広島空港へのアクセス時間信頼性向上 などを目的として行われているもの。

想定よりも地盤が硬いなどの理由から工事が遅れ、完成延期が続いていることからこの道路利用者らは首を長くして完成を待っていました。

休山トンネル4車線化 開通前の交通規制スケジュール

2019年1月9日に発表された資料によると、4車線化完成が3月10日、完成式及び通行が可能となる時間は決まり次第情報公開するとのことで1月25日現在では供用開始日時は不明。

しかし開通に向けてのスケジュールは固まっているようで、主に夜間通行止め・迂回を実施する予定となっています。

【規制1】1月28日~2月10日
22時~5時までの夜間、呉市街地方面はトンネル通行可能/広方面に向かう車は呉越峠(旧185号)への迂回 ※トンネル内歩道は通行可能
【規制2】2月11日~3月1日
22時~5時までの夜間、トンネル内は全線通行止め。呉越峠(旧185号)への迂回が必要 ※トンネル内歩道は通行可能
【規制3】3月2日~開通まで
終日 呉市街地方面はトンネル通行可能/広方面に向かう車は呉越峠(旧185号)への迂回 ※トンネル内歩道は通行可能

※天候などによって規制日時が変更になる場合があります。現地の案内看板に従って走行してください。

休山トンネルは現在対面2車線通行ですが、4車線化完成後は上り線・下り線が2車線ずつで隣り合う別のトンネルに。

呉 休山トンネルの資料
国土交通省 中国地方整備局 広島国道事務所発表資料による

4車線化完成により渋滞が緩和されれば、近年利用者が増加傾向にあるというエアポートバス「呉広島空港線」の定時制が確保されるとありこちらも期待が寄せられています。

ads
LINEでこのページを送る
 

忍者スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 呉市 スポット 観光 』の一覧

ads

ページ上部へ