忍者スタンプ

公開日:2018.04.26 Mika Itoh /最終更新日:2018.04.26

鞆の浦で観光鯛網、伝統漁法を船上で見学できるイベント

目の前で魚を獲る漁師の姿を船上から見学できて、獲れたてピチピチの鯛の直売も行われる福山市鞆の浦の5月の恒例イベント、観光鯛網が2018年5月3日~27日まで開催されます。

福山・鞆の浦で380年近く続く伝統漁法「鯛網」を、船上からすぐ間近で見学できるイベント「鞆の浦 観光鯛網」が、仙酔島で開催されます。

鞆の浦で観光鯛網、伝統漁法を船上で見学できるイベント
観光鯛網の様子

観光鯛網は、船団を組んで桜鯛の群れを追う漁法を、フェリーに乗り込んだ観光客が一緒に海に出て間近に見ることの出来る鞆の浦の初夏の風物詩。

浜辺でイベントを終えると、漁船に続いて参加者たちはフェリーに乗り込み、潮風を感じながら海上から漁の様子を見学。その後は、獲れたての桜鯛が直売されるため、購入して帰ることも可能。

鞆の浦で観光鯛網

所要時間は約1時間50分。料金は大人2800円、中学生以下は1400円、団体は要予約。なお、鯛網観覧券を提示すると鞆から仙酔島までの渡船料が無料になるとのこと。詳しくは福山観光コンベンション協会までお問合せを。

鞆の浦 観光鯛網
住所 福山市鞆町仙酔島田の浦 (地図
日程 2018年5月3日~27日 期間中毎日開催
時間 10時30分~(日祝)/13時30分~(期間中毎日)実際の様子
問合せ 084-926-2649 福山観光コンベンション協会
周辺情報 福山グルメ / 福山観光 / 周辺おでかけマップ

LINEでこのページを送る
 

カープを熱烈応援 スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 福山市 スポット 観光 』の一覧

ads

ページ上部へ