カープを熱烈応援 スタンプ

   公開:2020/08/29 伊藤 みさ │更新:2020/08/29

妖怪パスポートで広島・島根・鳥取めぐる「もののけ怪道にあそぶ。」

広島・島根・鳥取の中国地方3県にある「妖怪・怪異の館」がタッグを組み「もののけ怪道にあそぶ。」をテーマにお得な周遊パスポートを発売。有効期限は2021年3月末まで。

三次もののけミュージアム こと湯本豪一記念日本妖怪博物館と、小泉八雲記念館(島根県松江市)、そして 水木しげる記念館(鳥取県境港市)がタッグを組み「もののけ怪道にあそぶ。」をテーマにした周遊パスポートが、2020年8月25日より発売されました。

妖怪パスポート「もののけ怪道にあそぶ。」発売

中国エリア3県の「妖怪・怪異の館」をお得に周遊できるパスポートは、連携事業として3館が初めて実施するもの。

周遊パスポートは1部1000円。通常料金で3館すべて訪れた場合、合計料金は1710円になるため、周遊パスポートを使用すれば710円お得に楽しめます。

このパスポートを使用して、広島県三次市/島根県松江市/鳥取県境港市 それぞれの妖怪スポットに入館しコンプリートすると(スタンプを集めると)、特製のクリアファイルが進呈される。

周遊パスポートはいずれの館でも窓口にて販売。有効期限は2021年3月31日となっています。

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。予告なく変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

LINEでこのページを送る
 


忍者スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 三次市 スポット 観光 』の一覧

ads

ページ上部へ