公開:2021/11/16 伊藤 みさ │更新:2021/11/16

広島 ビッグウェーブのスケートリンク2021-2022シーズンスタート!

  •  
  • シェアする
  • LINEで送る
  • 広島市 東区 スポット 観光

ひろしんビッグウェーブ(広島市東区スポーツセンター)で2021-2022シーズンのアイススケートリンクの営業がスタートしています。スケート靴のレンタルあり。小学生対象のスケート教室も

ひろしんビッグウェーブ(広島市総合屋内プール)の冬季コンテンツ
スケートリンクが2021年は11月3日より利用開始となりました。

広島 ビッグウェーブのスケートリンク2021-2022シーズンスタート!

ひろしんビッグウェーブのスケートリンクは例年10月下旬頃から4月中旬頃まで利用可能になる、冬を楽しむアクティビティ。リンクは広々としており、小学生などが対象のスケート教室も開催されています。(要事前申込)

広島市ビッグウェーブ03

企業やスケート連盟・アイスホッケー連盟・大会などによる貸切利用も多いため、一般利用の方は事前に公式サイトにて月間スケジュールを確認の上お出かけを。

スケートはウインタースポーツの中でも、幅広い世代が誰でも手軽に楽しめるスポーツ。スケート靴などは貸出(有料)もあり、手袋のみ持参すれば遊べます。(手袋は着用必須。販売もあり)

入場券は大人1580円/小人(高校生以下)・シニア(65歳以上)940円。

このほか、広島県内でスケートが楽しめるスポットはジアウトレット広島のワンダーリンク(通年)福山メモリアルパーク(冬季限定)があります。

LINEでこのページを送る
   

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。予告なく変更される場合がありますので、ご利用の際はご確認ください。



カープを熱烈応援 スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 広島市 東区 スポット 観光 』の一覧