公開:2022/03/16 伊藤 みさ │更新:2022/03/16

バウムクーヘン博覧会 そごう広島店でスタート!ご当地ものから、AI焼き立てバウムも

  •  
  • シェアする
  • LINEで送る
  • 広島ニュース

47都道府県をすべて網羅!各地のバウムクーヘンが集結する「バウムクーヘン博覧会」がそごう広島店にて開催。2022年は、はじめて日本・広島でバウムが焼かれてから100周年。記念商品もあり

バウムクーヘン博覧会が、今年もそごう広島店にやってきた!
2022が3月16日~22日まで、そごう広島本館9階催事場にて「バウムクーヘン博覧会」が開催されています。

バウムクーヘン博覧会 そごう広島店でスタート!ご当地ものから、AI焼き立てバウムも

そごう広島店では第5回目となるこのイベント。毎年人気の企画で、今年はユーハイム100周年記念イベントも用意されています。

バウムクーヘン博覧会 今年の注目コーナーたち

今年は47都道府県をすべて網羅したバラエティ豊かなバウムクーヘン約150ブランドが大集結するほか、

バウムクーヘン博覧会 そごう広島店 ラインナップ一例
画像左から 福井・VIVANT「ショコラバー」/ 滋賀・クラブハリエ「バウムクーヘンBK16」 / 埼玉・村田屋「旬果バウムサンド」

各都道府県の1商品をピックアップした47種類から、【好きな5種類】を一口サイズで食べ比べできるテイスティングコーナー「バウムクーヘンBAR47」

人気の6ブランドをオリジナルトートバッグに詰め合わせたセット(各日限定50セット・1人に1セット限り)なども。

また、洋菓子のユーハイム(神戸市)が5年かけて開発した人工知能(AI)を活用したバウムクーヘン専用オーブン「THEO(テオ)」が登場し、会場で焼き上げる「AIオーブンの焼き立てバウムクーヘン」も提供する。

バウムクーヘン博覧会 そごう広島店 AI焼き立てバウム

1919年に広島でバウムクーヘンが日本で初めて焼かれてから、今年で100年。2022年3月7日に100周年を迎えたことを記念した特別商品も、用意されています。

『美味しいわ!つながるわ!バウムクーヘン博覧会』は、2022年3月16日~22日までそごう広島店本館9階催事場にて開催。最終日は17時閉場となっていますのでお気をつけください。

LINEでこのページを送る
   

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。予告なく変更される場合がありますので、ご利用の際はご確認ください。



カープを熱烈応援 スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧