カープを熱烈応援 スタンプ

  公開日:2011.01.05 Mika Itoh /最終更新日:2019.08.24

秋葉忠利 広島市長、退任表明!Youtube動画 で会見コメント

秋葉忠利 (広島市 秋葉市長)が退任を表明。Youtubeを使って会見動画を公開しました。秋葉市長は12年間にわたって広島市長として務められました。

広島市の秋葉市長が、今期をもって退任する意向を表明しました。秋葉市長 は、Youtube (ユーチューブ)動画を通して不出馬の理由を自ら動画会見で発表しました。

秋葉忠利 広島市長、辞任表明! Youtube 動画 会見

秋葉忠利 広島市長は、2020年ビジョンを掲げていたり、夏季オリンピックの広島招致、そして 閉鎖と存続で揺れる広島西飛行場を市営化し続投を決めるも、予算面で不安が残るなど課題が山積みであることから

4月の市長選で出馬するものと思われていましたが、突然の退任表明。その後はどうなるのか?など注目が集まっています。

これに対し、秋葉市長 がどのように考え、不出馬することを決意したか動画でコメントしています。

今期をもって退任、Youtubeにて会見を行った秋葉市長


秋葉市長 は現在68歳。マサチューセッツ工科大学を卒業し、博士号を取得。ニューヨーク州立大学講師、タフツ大学数学科准教授、広島修道大学人文学部客員教授 などを経て

テレビ朝日系列で放送されていた「CNNデイウォッチ」という深夜ニュース番組では、キャスターを務めた経験もあり。後に衆議院議員となる。

秋葉忠利 著書
秋葉忠利 著書 「元気です、広島」

広島市長としては、衆議院議員を辞職した1999年(平成11年)の2月に初就任し、現在まで12年間広島市長を勤めています。

秋葉市長は、辞意表明を藤田博之市議会議長に1月3日の夜、電話で「年末年始に熟慮したが、12年で区切りをつけたい」と伝えていたとのこと。

広島県知事の 湯崎英彦知事は「平和関連の活動を通じ、広島市の対外的な地位を上げてきたと思う。功績に大きな敬意を表したい」とコメントしています。

広島市 秋葉市長 プロフィール

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

LINEでこのページを送る
 


忍者スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

ads

ページ上部へ