カープを熱烈応援 スタンプ

公開日:2018.06.11 伊藤 みさ /最終更新日:2018.06.11

広島空港にバンコク行きが初就航、ニュージェンエアウェイズは日本初

日本ではじめて、タイの新興航空会社「ニュージェンエアウェイズ」が広島空港に初就航。広島発着のタイ・バンコク行きツアーが発売されています。

広島空港に、日本初の「ニュージェンエアウェイズ(New Gen Airways)」のバンコク行きチャーター便が就航します!

広島空港にバンコク行きが初就航、「ニュージェンエアウェイズ」は日本初
画像はイメージ。タイ国家の象徴・象に会いにいける特典付きの旅

日ごろは乗継が必要なタイ・バンコクへ、ラクラクアクセスできるのは2018年8月11日発のH.I.S.のパッケージツアー「広島空港発着 ニュージェンエアウェイズ利用 バンコク3泊5日間」。

初めてのタイ旅行の人にもうれしい日本語での現地サポート(H.I.S.拠点22店舗)が受けられるほか、バンコク郊外にある「エレファントビレッジ」までのシャトルバスや60分のタイ式マッサージが滞在中何度でも受け放題!という特典が付いたツアーになっています。

現地までの飛行機は、日本初就航のタイの航空会社ニュージェンエアウェイズ(New Gen Airways)のB737-800(エコノミー180席)を使用予定。

2012年に設立されたというタイの航空会社で、今までに3か国32都市への就航実績を持つ。広島空港からはタイへの直行便が未就航であるため、今回H.I.S.がチャーターし、タイ行きツアーの需要喚起へ繋げたい考えとのこと。

ツアーの詳しい内容はH.I.S.のホームページからご確認ください。

LINEでこのページを送る
 

忍者スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

ads

ページ上部へ