カープを熱烈応援 スタンプ

公開日:2019.01.13 Mika Itoh /最終更新日:2019.01.13

瀬戸内を旅する観光列車「ラ・マル・ド・ボァ」岡山・尾道・琴平などへ週末運行

観光列車「 La Malle de Bois(ラ・マル・ド・ボァ)」の2019年の運航計画をJR西日本が発表。岡山や尾道・琴平など瀬戸内エリアを旅する観光列車は週末と祝日のみの春・夏のみの季節限定運行。

JR西日本が瀬戸内エリアの観光を楽しむ観光列車 La Malle de Bois(ラ・マル・ド・ボァ)の2019年の運転計画について発表しました。

瀬戸内を旅する観光列車「ラ・マル・ド・ボァ」岡山・尾道・琴平などへ週末運行

La Malle de Bois(ラ・マル・ド・ボァ)は、白いボディに車窓を黒い太線でかこみ、旅行バックに見立てたデザインで瀬戸内を旅する観光列車。

岡山を中心に瀬戸内エリアを旅する季節限定の観光列車で、運行期間は2019年4月~9月の指定日のみ。以下のようなコースを週末や祝日のみ運行します。

  • 土曜日:岡山駅~宇野駅間
  • 日曜日:岡山駅~尾道駅間
  • 祝日:岡山駅~琴平駅間(※土日を除く)

車内はフローリングデッキとなっており、現代アート作家の作品展示スペースや、自転車を積み込める「サイクルスペース」も。また、車内ではフリーWi-Fiも利用できる。

このほか、岡山ピーチサイダー・帆布バッグ・島ごころ・備前焼…など、ご当地の品を集めた車内販売カウンターも備える。

観光列車の限定スイーツボックス販売も

パッケージにLa Malle de Boisの車両をデザインし、中には一口サイズのフルーツタルトが入った『旅するせとうちスイーツBOX』も販売。

旅するせとうちスイーツBOX

『旅するせとうちスイーツBOX』は、岡山のフレッシュタルトの店「STYLE」のホームページで観光列車の利用日1か月前から予約を受付け、乗車当日に車内販売カウンターで受取れるとのこと。

観光列車 La Malle de Bois(ラ・マル・ド・ボァ)が走行する区間すべて、上下線ともに1日1便ずつで、全車指定席。観光列車の詳細は特設サイトでも確認できる。チケットなど問い合わせは、JR駅の窓口まで。

LINEでこのページを送る
 



忍者スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

ads

ページ上部へ