カープを熱烈応援 スタンプ

   公開:2021/03/11 伊藤 みさ │更新:2021/03/11

広島が全国で最速!桜の開花宣言 2021

2020年3月11日、広島地方気象台が縮景園にある標準木でソメイヨシノの開花を観測し、広島で開花宣言となりました。平年より16日早い開花となりました。

2021年3月11日、広島県で桜の開花宣言が行われました。今年の桜(ソメイヨシノ)の開花宣言は、全国的にみても広島が最速でトップ。

広島で桜の開花宣言!2021年の見ごろは
画像はイメージ

広島では毎年、標本木として指定されている縮景園(広島市中区)のソメイヨシノの状況を見て開花宣言が行われています。

気象庁データによると、広島の平年開花は3月27日ごろでしたが、今年は平年よりも16日早い開花となりました。

また、広島地方気象台の観測記録によれば、記録上、広島で過去最も早い開花だったのは2004年の「3月19日」だったため、今年は広島の観測史上で『最も早い開花宣言』となっています。

2021年のソメイヨシノの開花は昨年暖冬の影響から全国的に平年より早い予想で、他のエリアからも開花の便りが続々と届きそうです。

広島の桜が満開(全体の花芽の80%以上)の見頃を迎えるのは、ウェザーマップによると開花から10日前後経過してからの予想になっています(※気象条件により異なる)。

また、県南部と北部では気温・気象状況が異なることもあり開花時期もずれるので各地の最新情報をご確認ください。

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。予告なく変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

LINEでこのページを送る
 


忍者スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

ads