カープを熱烈応援 スタンプ

   公開:2020/04/19 Mika Itoh │更新:2020/04/19

広島の映画館が続々と臨時休業、GW明けまで

広島県の映画館が、新型コロナウイルス感染拡大防止の「緊急事態宣言」をうけて、ゴールデンウィーク明けまで営業自粛で臨時休業を続々と発表しています。

広島県の映画館が続々と臨時休館となっている。政府が発令した「緊急事態宣言」を受けて、それぞれの劇場が営業自粛を決めた。

広島の映画館が続々と臨時休業、GW明けまで

2020年4月19日の9時現在で発表されている広島県の劇場の休業発表は以下の通り。

映画館 休業期間
109シネマズ広島 2020年4月17日から当面の間
イオンシネマ広島 2020年4月18日から当面の間
八丁座 2020年4月18日~5月6日まで
サロンシネマ 2020年4月18日~5月6日まで
横川シネマ 休止発表なし。詳細は劇場へお問い合わせ下さい
広島バルト11 2020年4月18日~5月6日を予定
TOHOシネマズ緑井 2020年4月18日から当面の間
イオンシネマ広島西風新都 2020年4月18日から当面の間
呉ポポロ 休止発表なし。詳細は劇場へお問い合わせ下さい
T・ジョイ東広島 2020年4月18日~5月6日を予定
シネマ尾道 2020年4月18日~5月8日まで
福山駅前シネマモード 2020年4月17日~5月7日まで
福山エーガル8シネマズ 2020年4月18日~5月6日まで
福山コロナシネマワールド 2020年4月18日~5月6日まで

春の大型連休を「ゴールデンウィーク」と呼びますが、これは、お正月やお盆の期間よりも映画がヒットしたため、日本映画界が観客動員数を増やすキャンペーンのために使い始めた言葉だと言われています。

映画館にとって、1年で最も売上が良い時期とされるこの期間に、臨時休業を選択することはとても苦しい決断だと思われますが、

1日もはやく新型コロナウイルスを封じ込めるために、今は我慢のとき。事態が落ち着いたら、たくさん映画を観にいこう!

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。予告なく変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

LINEでこのページを送る
 


忍者スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 映画ニュース 』の一覧

ads

ページ上部へ