カープを熱烈応援 スタンプ

   公開:2020/08/22 伊藤 みさ │更新:2020/08/21

夜に咲いて香る花、ライトアップ!広島市植物公園の夜間開園

広島市植物公園が夜間開園「サガリバナと夜の植物の共演」を開催。暑さが少し穏やかになる夜の時間帯に、いつもとは違う植物たちの様子を見に行こう。夜に咲く・香る花たちのライトアップ

広島市植物公園にて、8月末から9月にかけての土日に夜間開園企画「サガリバナと夜の植物の共演」が開催されます。

夜に咲く・香る花のライトアップ!広島市植物公園の夜間開園

この夜間開園は、夜に咲く花・夜に香る花のライトアップ企画で、夕方から夜にかけて開花し朝には落ちてしまうという「サガリバナ」をはじめ、

ヨルガオ・月下美人・エンジェルストランペット・月見草・夜咲き熱帯スイレン・夜香木(ヤコウボク)・イランイランノキなど、名前がロマンチックなイメージのものも。

また、2018年3月に同植物園のリニューアルをキッカケに登場した日本一の「バオバブ」に咲く花も、実は夜に開花する花なのだとか。

花のライトアップのほか、園内広場には「光り輝く恐竜の世界」も登場。大人も子供も楽しめそうな夜間開園です。

夜間開園実施日は、2020年8月29、30、9月5、6、12、13日の6日間。この日は21時まで開園(入園は20時30分まで)し、焼きそばやうどん・お弁当などを販売する夜店も登場する予定。

夕方からは夜間開園のための無料シャトルバス(JR五日市駅北口⇔植物公園)も運行。詳しくは広島市植物公園HPなどでご確認ください。

このほか、この夏広島で夜間開園する施設は 広島市安佐動物公園(ナイトサファリ)福山市動物園(夜の動物園)などがあります。

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。予告なく変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

LINEでこのページを送る
 


忍者スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 広島市 佐伯区 スポット 観光 』の一覧

ads

ページ上部へ