公開:2014/06/25 伊藤 みさ │更新:2015/12/05

三次市を五輪合宿地に!きりこちゃん月桂冠バージョンでPR

  •  
  • シェアする
  • LINEで送る
  • 広島コネタ

2020年の東京オリンピックの「事前合宿地」として広島県三次市が招致に取り組んでおり、この一環として三次市のキャラ、きりこちゃんオリンピックバージョンが作られました。

2020年の東京オリンピックの「事前合宿地」として広島県三次市が招致に取り組んでおり、この一環として三次市のイメージキャラクターである

きりこちゃんオリンピックバージョンが作られ、発表されました。

三次市を五輪合宿地に!きりこちゃん月桂冠バージョンでPR
Photo by city.miyoshi.hiroshima.jp

きりこちゃんは三次市で寒い季節の朝方に見られる「霧の海」をイメージしたキャラクターで2011年12月に公募したデザインの中から決定したもの。

これ以来、きりこちゃんの着ぐるみも作られ積極的に三次市での行事・広報活動に登場。当地ナンバープレートみよしKINSAIイルミネーション備北交通のラッピングバスなどなどでも活躍しています。

月桂冠をあたまにのせたきりこちゃんがカワイイ

オリンピックバージョンのきりこちゃんは6種類のイラストが作られていて、ウインクしているものや飛び跳ねているものなどがあって、かわいい。

きりこちゃん オリンピックバージョン
Photo by city.miyoshi.hiroshima.jp

三次市では“スポーツのまち みよし”を目指しており、「こどもたちに本物の感動を与え、さらなるスポーツの振興とスポーツによるまちづくりの推進を図るため」に2020東京オリンピック・パラリンピックの事前合宿誘致に取り組んでいるのだそうです。

今後、こどもたちを対象とする事業やスポーツ・レクリエーション・健康づくりなどの三次市主催イベントなどで活用されるそうです。

LINEでこのページを送る
   
  • 当サイトの掲載内容は、公開時点または取材時点の情報です。最新記事・過去記事に限らず公開日以降に内容が変更されている場合がありますので、ご利用前に公式の最新情報を必ずご確認下さい。
  • 記事の内容については注意を払っておりますが、万一トラブルや損害が生じても責任は負いかねます。ご自身の判断のもとご利用ください。
  • 当サイトではアフィリエイトプログラムを使用しています。



カープを熱烈応援 スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 広島コネタ 』の一覧