忍者スタンプ

公開日:2018.05.26 Mika Itoh /最終更新日:2018.05.26

JR西日本の新・長距離列車は、新感覚のくつろぎ空間!2020年より運行

JR西日本が、瑞風よりカジュアルに鉄道の旅を楽しめる長距離列車を2020年春から運行開始する。新列車の内装デザイン(イメージ)を発表しました。

JR西日本は、2020年春より運行予定の「新たな長距離列車」のデザインを発表しました。新列車を導入することで、観光を中心として西日本各エリアの活性化を目指す。

JR西日本の新・長距離列車は、新感覚のくつろぎ空間!2020年より運行
カジュアルでくつろげる空間は、1両ごとに異なる / イメージ

新しく登場する長距離列車は、117系6両1編成を改造して臨時列車として期間を定めて運行予定。予定されている運行エリアは、京阪神~山陰方面、京阪神~山陽方面など。

新・長距離列車のコンセプトは、「カジュアル」「くつろぎ」を両立できるシンプルながらも快適な空間で、1両ごとに異なる座席タイプを配置し、多様化を具現化させる。

また、鉄道ならではの旅の魅力を味わってもらうために、車窓からの眺めを楽しめる座席配置にこだわる。

JR西日本の新・長距離列車 イメージ
エクステリアイメージ

新・長距離列車は全席指定席で、定員は90名程度になる予定。靴を脱いで足をのばせる「グリーン個室」や、寝ころぶことの出来るフルフラットシート、大きな丸テーブルが配置されたフリースペースなど、

車両ごとに様々な座席が用意され、瑞風よりもカジュアルに旅を楽しめる列車になる見込み。

LINEでこのページを送る
 

カープを熱烈応援 スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 一般ニュース 』の一覧

ads

ページ上部へ