元宇品公園と宇品灯台(宇品島)

元宇品公園は「宇品島」の南西側に位置する自然公園。瀬戸内国定公園にも指定されています。元宇品公園のシンボル的存在である宇品灯台はかつて、陸軍の信号所として使われていた場所でした。

元宇品公園は、宇品島にある原生林を含んだ宇品島の南西部分の自然公園。広島港の東隣にある宇品島は現在「元宇品」という地名で呼ばれています。

元宇品(宇品島)と宇品は短い橋で繋がっており、一見すると元宇品(宇品島)は「島」ではなく岬のようにも見えます。

宇品灯台01
宇品灯台

宇品灯台は、元宇品公園のシンボルになっている白い灯台。灯台のすぐ後ろに見えるのは、グランドプリンスホテル広島。

宇品灯台へは、元宇品公園内を通り車で向かうことが出来ます。灯台のそばには駐車スペースとバイオトイレがあり。

宇品灯台05
バイオトイレ

「バイオトイレ」とは、微生物と屎尿(大小便)に含まれる腸内細菌の働きで、屎尿を「水と二酸化炭素」に分解させる、水を使わない環境に優しいトイレのこと。

宇品灯台02
宇品灯台そばの駐車スペース

駐車場の端から元宇品海岸まで歩いて下りることがきます。

宇品灯台の場所はかつて、陸軍の信号所だった

駐車スペースから少し下った所に灯台があります。

宇品灯台06
宇品灯台

灯台の場所にはかつて、旧陸軍が建設した信号所がありましたが、

宇品灯台08
宇品灯台について

戦後 海上保安本部が灯台に改造。その後、老朽化の為 昭和46年に現在の灯台が新設されたことが記されています。

宇品灯台脇の階段で、元宇品海岸まで

また、灯台の側には寄り添うように、見事なクスノキの大木(樹齢は約300年、高さ27m、幹回り5.9m)もあり。

宇品灯台そばの巨大なクスノキ
クスノキ

ここからさらに階段を下っていくと

宇品灯台12

宇品灯台13

階段の道は広葉樹の原生林が生い茂っている中にあるため、様々な草花を見ることが出来ます。

宇品灯台04
元宇品の植物

宇品灯台11

最後まで階段を下りると、

宇品灯台09
元宇品海岸

宇品灯台10
元宇品海岸

元宇品海岸に辿り着きます。

元宇品公園について

宇品灯台14

住所 広島市南区元宇品町
駐車場 あり
電話番号 082-250-8956
備考 周辺おでかけマップ周辺グルメ周辺スポット

※内容は執筆時のもの。確認してからお出かけ下さい。

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

2018.12.06 [writer]Haruka


広島スタンプ

このサイトをお気に入りに追加

facebookページ  公式twitter  友達に追加  Youtube

edit トップページへ戻る

関連ワード

ページ上部へ