松山ケンイチらが平清盛 広島ロケで使った海賊船、広島・グリーンピアせとうちで展示スタート!

大河ドラマ 平清盛の広島ロケで話題になった、史上最大規模の海上ロケ。松山ケンイチらが海賊船の上で激しい戦闘シーンを繰り広げるシーンが第5話~6話辺りで放送される予定ですが、そのロケ地を眺められる場所で、海賊船の展示やドラマのパネル展などが「海のみち展」としてグリーンピアせとうち にて行われています。

大河ドラマ 平清盛の広島ロケで話題になった、史上最大規模の海上ロケ。
松山ケンイチらが海賊船の上で激しい戦闘シーンを繰り広げるシーンが
第5話~6話辺りで放送される予定になっていますが、

ロケで使われたそれらの海賊船が、広島県呉市の
グリーンピアせとうちにて、1月8日より展示がスタートしています。

松山ケンイチらが平清盛 広島ロケで使った海賊船、広島・グリーンピアせとうちで展示スタート!

清盛海のみち展 と題し、大河ドラマ 平清盛の放送開始と合わせて
ロケで使用された船が、グリーンピアせとうちの桟橋に1艘、
正面玄関前に1艘展示され、ドラマのパネル展は館内にて開催中。

グリーンピアせとうちの正面入り口に到着すると、まずは
全長10mの平家軍の和船がお目見えします。

船は使い古されたような、いい味が出ていますが、
大河ドラマの撮影のために作られたものだそう。

清盛海のみち展 広島県 グリーンピアせとうちにて、平清盛展

新しく作ったばかりの船に、どうやって
たっぷりの使用感を出したんでしょうか。凄いですね!

この船がどんな風に撮影で使われたのか?も、
写真と共に展示されています。

清盛海のみち展 広島県 グリーンピアせとうちにて、平清盛展

こういったドラマの1部となった船や小道具などを実際に間近で見ると、
大河ドラマを作り上げていくには、表に見えない多くの人の手や
協力があって支えられているんだなということを感じさせられます。

ちなみに、平氏の大将船の製作は
広島県呉市倉橋島にある中田造船所が請け負ったのだとか。

ads

松ケン・加藤浩次・阿部サダヲらが史上最大規模のロケを行った海賊船が、コレだ!

グリーンピアせとうちの館内に入り、細い通路の先に進むと
大河ドラマ 平清盛パネル展「海のみち展」の会場があります。

清盛海のみち展 広島県 グリーンピアせとうちにて、平清盛展

平清盛 ロケ地 広島で、撮影に使われた海賊船やパネル展「海のみち展」

ドラマに出てくる小物や衣装、撮影風景などのパネルや、時代背景、
松山ケンイチら出演者のサインなどが展示されています。

平清盛 ロケ地 広島で、撮影に使われた海賊船やパネル展「海のみち展」

会場の雰囲気は、以下の動画より。

大河ドラマ 平清盛 パネル展、グリーンピアせとうちにて
大河ドラマ 平清盛 パネル展、グリーンピアせとうちにて 動画

そして、メインの展示物となる海賊船は
パネル展会場から少し離れた桟橋に展示されています。

桟橋へはホテルの正面玄関前から送迎バスが出ていますので、
フロントなどで時間を問い合わせてみてください。

平清盛 ロケ地 広島で、撮影に使われた海賊船やパネル展「海のみち展」

桟橋を渡ると、「大河ドラマ史上最大規模」と言われる
海上ロケが行われた、海賊船が見えてきます。

平清盛 ロケ地 広島で、撮影に使われた海賊船やパネル展「海のみち展」

この海賊船では、平清盛を演じる松山ケンイチや、兎丸役の加藤浩次、
平家貞役の中村梅雀、平盛国役の上川隆也、高階通憲(信西)役の
阿部サダヲ、平忠正役の豊原功補という、そうそうたる俳優陣が
撮影に挑んだそうで、その撮影風景が以下の写真。

平清盛 ロケ地 広島で、撮影に使われた海賊船やパネル展「海のみち展」

その迫力のスケールと規模に、出演者らは

「思った以上に壮大です」
「この海上ロケのスケールには驚きました。大河ドラマ恐るべし」

と驚きのコメントを出しており、
迫力ある、ドラマの中でも見せ場となるシーンが撮影されました。

展示されている海賊船の様子は、以下の動画より。

平清盛 広島ロケで使われた海賊船、グリーンピアせとうちで展示
平清盛 広島ロケで使われた海賊船、グリーンピアせとうちで展示 動画

この海賊船が大河ドラマで登場するのは、第5話~6話辺りの予定だそう。
広島ロケで撮影された迫力のシーンは、是非お見逃しなく!

ちなみに、この海賊船にはちょっと秘密があるんですが気づきました?

平清盛 ロケ地 広島で、撮影に使われた海賊船やパネル展「海のみち展」

桟橋につけてある…と思っていたこの船、
よくよく見ると、違和感が。

平清盛 ロケ地 広島で、撮影に使われた海賊船やパネル展「海のみち展」

海賊船が、海に浮かんでいる・・・と、見せかけて
実は桟橋に座っています(笑)

これは、展示のためにこのようにしてあるのではなく
撮影時からこの状態なのだそう。

平清盛で海上ロケが行われた時は、この桟橋ごと海に出て
桟橋側にスタッフや小道具などが置かれていたようです。その為、
海賊船の左側は劇中では映らないよう、カメラワークされ
巨大な船が海に浮かんでいるように撮られたそうです。

平清盛 ロケ地 広島で、撮影に使われた海賊船やパネル展「海のみち展」

このアングルから見ると、よく分かりますネ。

また、この桟橋の正面に浮かぶ小さな無人島、
柏島でもロケが行われており、また柏島周辺にある海域でも、
この海賊船などを使った撮影が行われました。

以下がロケが行われた海域の風景。

平清盛で、大河ドラマ史上最大規模の海上ロケとなった広島ロケ地
平清盛で、大河ドラマ史上最大規模の海上ロケとなった広島ロケ地 動画

ロケ地となった、これら美しい風景も この桟橋から
正面に眺めることが出来ますので、要チェック!

平清盛 ロケ地 広島で、撮影に使われた海賊船やパネル展「海のみち展」

グリーンピアせとうち では、これらの展示を2012年1月8日から
2013年1月14日までの1年間行う予定。
宿泊とセットになったお得なプランもあるようです。

清盛 海のみち展
期間: 2012年1月8日~2013年1月14日
時間: 9時~17時 (※海賊船の展示は16時30分まで)
料金: 大人400円、子供200円、幼児は無料
駐車場: 有料(普通車500円、中型車1000円、大型車1500円) 
割引: 15名以上の団体やグリーンピアせとうちホテルの宿泊客、
障害者手帳、療養手帳などをお持ちの方は割引あり。

大河ドラマ 平清盛スタート!第1話のロケ地となった「柏島」
広島県がロケ地・舞台に!大河ドラマ 平清盛特集
広島県 ロケ地ガイド - 映画、CM、ドラマなど
きよもりブルーライン、宮島と音戸を結ぶ直行便(高速船)

ads


あわせて読みたい

edit 『 呉市 スポット 観光 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP