広島弁ラインスタンプ

宮島にアートな笑顔が満開、厳島神社 大鳥居バックに

宮島アート展の最終日に行われた「メリーアンブレラプロジェクト」。平和の街で笑顔の傘を開くイベントが実施されました。

宮島アート展のフィナーレが9月23日に開催されました。廿日市市宮島では、厳島神社 と 大鳥居 をバックに学生さんや地元の方を集めてメリーアンブレラプロジェクト (Merry Umbrella Project)の 宮島編として、平和の街、広島・宮島で笑顔の傘を一斉にひらくというイベント(撮影)が行われました。

メリーアンブレラプロジェクト 宮島

15時頃、 鳥居 の近くに降り立った傘を持った団体。「鳥居よりも海側に並んでくださーい!」スタッフの人が拡声器を使って誘導していきます。

メリーアンブレラプロジェクト 宮島2

ads

宮島に美しい西日があたる頃、大鳥居の下に笑顔の花が咲く!

15時15分頃、ちょうど 大鳥居に西日が当たって美しい朱色が真っ青な空に映えた頃、号令がかかります。

メリーアンブレラプロジェクト 宮島6

パっとさいた 笑顔の傘たち。当初は100人の笑顔が咲く…という予定だったようですが、実際は約60名ほどの傘になったようです。

メリーアンブレラプロジェクト 宮島5

笑顔 傘 プロジェクト

笑顔 傘 プロジェクト2

それでも十分きれい。朝はどんよりとした空模様でしたがイベントの時には美しい空が広がってなによりでした。

ads
LINEでこのページを送る

2010.09.23 17:30 [writer]伊藤 みさ

あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

ads

PAGE TOP