忍者スタンプ

友近ワイド劇場、広島公演追加!ロバート秋山・ゆりやんらも出演

独特な世界観を楽しむコントライブ「友近ワイド劇場」が2018年6月5日、広島。座長・友近をはじめ、独特な世界観で新ネタや、ずん飯尾・ロバート秋山・ゆりやんらとユニットコントを披露する。

友近が座長をつとめるコントライブツアー「友近ワイド劇場」に、広島公演が追加決定!

友近ワイド劇場、広島公演追加!ロバート秋山・ゆりやんらも出演
友近ワイド劇場 / 出演者は会場により一部異なる

友近ワイド劇場は、2018年4月から5月27日まで大阪・高知・名古屋・東京・福岡・仙台と全国6都市で7公演を行ってきた人気のコントライブツアー。チケットも前売券が即日1分で完売したという人気のライブです。

そんな「友近ワイド劇場」が大好評を受けて広島での追加公演が決定。

友近ワイド劇場、広島公演は6月5日アステールプラザで

ライブは大きく分けて前半・後半の2部構成になっており、前半の最初は友近がピンで新ネタを披露。その後はロバート・秋山竜次などその日の出演者とともにユニットコントを展開。

後半は公演のタイトルにもなった「友近ワイド劇場」で、70~80年代に人気を博したサスペンスシリーズ劇のオマージュを展開する。

広島公演の出演者は、友近のほか、バッファロー吾郎A、ずん飯尾和樹、ロバート秋山竜次、シソンヌじろう、ゆりやんレトリィバァが決定しています。

友近劇場 広島公演は、2018年6月5日の18時30分開演。チケットは全席指定で会場は広島JMSアステールプラザとなっています。

LINEでこのページを送る
 

カープを熱烈応援 スタンプ

2018.05.31 11:30 [writer]Mika Itoh

あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

ads

ページ上部へ