カープを熱烈応援 スタンプ

  公開日:2019.06.02 伊藤 みさ /最終更新日:2019.06.02

マツダスタジアム地下の巨大プールなど、広島市の下水道施設見学会

マツダスタジアム地下の巨大貯留池や、下水道の工事現場などを見学できるイベント「下水道施設見学会」が2019年の夏休み期間中に開催されます。事前応募制。

地下20mに及ぶ下水道工事現場や、マツダスタジアム地下の巨大プール(雨水貯留池)などを見学することができる親子ツアー「下水道施設見学会」が、2018年7月25日/8月22日 の2日間開催されます。

マツダスタジアム地下の巨大プールほか、下水道施設見学会

下水道施設見学会は、人知れず地下で機能している下水道施設の現場に足を踏み入れ、普段は目にすることのない施設見学が出来る。

マツダスタジアム地下にある雨水をためるための巨大プールや、地下深くを掘り進める巨大な機械の近くまで行ったりと、普段は立ち入れない場所へと進み、下水道施設がどのように機能しているのか見学しながら学びます。

地下に踏み込み、下水道施設を探検しよう

当日の見学スケジュールは以下の通り。

広島市 下水道施設見学会
写真は過去開催された時の様子 / 広島市

1) 西部水資源再生センター
汚れた水を綺麗にする施設について説明を受けたあと、実際の施設へ。

2) 工事現場の見学
千田地区下水道の工事の現場へ

3) 大州雨水貯留池
マツダスタジアム地下にある、雨水を溜める直径約100メートルの巨大プールの見学

⇒雨水を処理した水が流れる「せせらぎ小路」を見学して終了。

区切り

広島市役所本庁舎に集合し、貸切バスで現場に移動しながら探検します。雨天の場合は、安全のため一部見学出来ない場合も有り。

対象は広島市内在住者および、広島市内の小学校に通学している小学校4年生~6年生と保護者の2人1組で、各日20組限定。

応募締め切りは6月14日必着で、応募多数の場合は抽選となる。結果は申込者全員にはがきで通知される。申し込みは、往復はがきに参加者全員の住所、氏名(ふりがな)、学校名、学年、希望日、電話番号を記入して広島市下水道局経営企画課(〒730-8586住所不要)まで。

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

LINEでこのページを送る
 


忍者スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

ads

ページ上部へ