カープを熱烈応援 スタンプ

   公開:2020/09/28 Mika Itoh │更新:2020/09/30

広島初導入「レジゴー」の使い方、合計額みながらお買い物!買いすぎ防止メリットも

レジゴーは、レジ待ち無く簡単スムーズに買い物できる「イオンのどこでもレジ」。西日本ではイオン広島祇園店が初導入した。使い方や支払い方法・メリットなどを紹介します

レジに並ばずスムーズに会計できるイオンの新システム「レジゴー」を、イオン広島祇園店が2020年9月24日より導入開始した。

レジゴーの導入は、西日本ではイオン広島祇園が初めて。

買い物合計をスマホ表示「レジゴー」レジ待ちなし!イオンの新システム、広島で初導入

レジゴーとは「イオンのどこでもレジ」。専用のスマートフォン端末が用意されており、買い物カートにセットして、客が自分で商品のバーコードをスキャンし登録しながらカゴに入れていく、新しいお買い物スタイルです。

レジゴーの使い方とメリット、イオン広島祇園店

コロナ禍にあり「おうち時間」が長くなると、必然的にスーパーでの買い物頻度は上がり、スーパーなどではレジ待ちの行列が増えています。

レジゴーはそんな“レジ待ち”を解消し、お会計が早く簡単になるサービス。とはいえ、一見「なんだか面倒そう」「操作が大変そう」という印象も。

本当に便利なのか? 実際に使ってみました。

レジゴーの使い方

レジゴーが西日本で初導入された、イオン広島祇園店へ!

イオン広島祇園店にレジゴー導入

レジゴーを利用する時はカートを使います。カートには、レジゴー用の端末置き場が取り付けられています。

レジゴーの使い方、イオン広島祇園店

店内に入ると、レジゴーの専用端末が置かれたコーナーがあるので、そこで端末を1つとってカートに設置します。ここには常駐スタッフがいるので、初めてでも使い方を教えてくれるので心配無用。

イオン広島祇園店でレジゴーを使ってみる

レジゴーをカートにのせる
レジゴー、セット完了!

ほしい商品を手に取ったら、レジゴー端末の「スキャン」をタップ。

レジゴー「スキャン」ボタンでバーコード読み取り

すると、カメラが起動するので、商品のバーコードを端末の後ろから読み取ればOK。

レジゴー体験中 イオン広島祇園店

読み取れると、画面に商品名と価格・数量が表示されます。

レジゴー使い方、商品バーコードをスキャンしたら登録される

購入したい商品を選んでカゴに入れる前に、これを繰り返すだけです。とっても簡単。

買い物合計をスマホ表示「レジゴー」レジ待ちなし!イオンの新システム、広島で初導入

もしもスキャンしたあとで、やっぱり購入をやめたいという商品がでてきた場合は、棚に戻す商品名をお買い物リストから見つけて

レジゴーの使い方、消したい場合

該当商品名の右端・金額の横にある×マークをタップして、お買い物リストから削除すればOKです。

レジゴーの決済(お支払い)方法

お買い物が終わったら、レジゴーの専用レジに向かいます。

レジゴーの決済(お支払い)方法

専用レジ前にきたら、レジゴーのスマホ端末にあるお財布マークの「お支払い」をタップ。

レジゴーの使い方、支払い方法

すると、QRコードを読み取るよう画面に案内が出るので、レジ横にあるQRコードを読込ます。

レジゴー使い方、レジのQRコード読み取りで転送

QRコードを読み取ると、レジゴーのスマホ端末内にあるお買い物情報が、レジへと転送されます。

レジゴーの支払い方法、端末からレジへお買い物リストを転送

レジ画面にお買い物情報が表示されたら、この後はスマホ端末は不要。レジ画面の案内に従って進んでいきます。WAONポイントカードを持っている人はポイント登録して、

レジゴー使い方、決済(お支払い)方法

支払い方法(現金・クレジットカード・WAON・電子マネー・イオンギフトカード)などを選んで支払えば、完了です。

レジゴーは現金・クレジットカード・ワオン・電子マネーなどで支払い可能

レジゴー用のスマホ端末を、返却コーナー(またはスタッフに返却)して終了です。

レジゴーにスキャンし忘れた商品があった場合、どうなる?

レジゴーは、自分でスキャンした商品をレジで精算するスタイルのため、スキャンし忘れたままカゴに入れてしまった商品があった場合、レジでどうなるのか?気になりますが、

お店の方に確認したところ、お買い物かごの中身と会計内容に違いがある場合は、常駐しているスタッフが客に声かけをし、確認させてもらう事があるとのこと。

バーコードが付いてない商品はどうなる?

今回筆者が手に取った商品には全てバーコードが付いていたので、レジゴーへの登録は非常にスムーズだったのですが、

もしもバーコードが付いていない商品をカゴに入れたい場合、レジゴーではどうすればいいのでしょうか。

レジゴー、バーコードが付いてない商品はどうなる?

スタッフの方に確認したところ、レジゴーには「バーコードのない商品」というボタンがあるので、ここから選んで登録すればOKとのこと。

レジゴーは、操作が大変(めんどくさい)のか?

使用前は「なんか操作がめんどくさそう」「慣れるまで手間取りそう」というイメージが、レジゴーに対して少しあったのですが、

実際に使ってみると、とっても簡単で便利。使い方で、まごついてしまった所があるとすれば、レジくらいでしょうか。

スマホからレジにデータ転送するやり方など、分からない場合は常駐スタッフに聞けばすぐに教えてくれますし、1回やれば覚えられる簡単な操作のため、心配無用です。

レジゴーは全体的に、決済直前までの『セルフレジ』と使い方がほぼ一緒なので、一度でもセルフレジを使ったことのある人なら、特に苦労することなく扱う事が出来ます。

レジゴーのメリット

レジゴーを使ってみて、個人的に「ここがいいな!」と思ったところは、レジに辿り着く前に合計額を知っておけるところ!

スマホ端末に登録しながらカゴに商品を入れていくため、常に“自分の買い物かごの中の合計金額” を把握した上で、お買い物ができる。

レジゴーのメリット、買いすぎ防止できる!

普段のお買い物では「今日はこれを買うぞ!」と購入するものを事前に決めて行っても、店内を歩いていると誘惑は沢山あるもので「おっ、安い!」と目に付いた商品をカゴに追加してしまい、

レジで合計額を言われたときに予定額を大幅にオーバーしている…なんてことが筆者はよくあるのです…。

レジゴーなら予算と相談しながらお買い物できる

レジゴーを使うと、常に目の前に「現在の合計額」が表示されるため、買いすぎを防ぐことができ、レジに行く前に無駄な買い物を減らすこと(計画的なお買い物)が出来ます。

レジがスムーズになるだけでなく、冷静なお買い物が出来るようになるのでとても気に入りました。早く取扱い店舗が増えていくことを期待したい。

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。予告なく変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

LINEでこのページを送る
 


忍者スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

ads

ページ上部へ