カープを熱烈応援 スタンプ

  公開日:2019.02.22 伊藤 みさ /最終更新日:2019.02.22

ブックオフ スーパーバザー、広島段原SCセンターに西日本最大級店舗

ブックオフの大型店「ブックオフスーパーバザー」が広島段原ショッピングセンターに2018年11月に誕生。ブックオフは大型店が好調なことから、今後も店舗出店を加速させると発表している。

中古本・中古家電販売のチェーン「ブックオフ」が、大型総合リユースショップを次々と各地で出店中。広島では2018年11月15日に広島段原ショッピングセンター内3階に

西日本最大級の売り場面積を誇る BOOKOFF SUPER BAZAAR(ブックオフスーパーバザー)広島段原店を、2018年11月からオープンしています。

ブックオフ スーパーバザー、広島段原SCセンターに西日本最大級店舗
BOOKOFF SUPER BAZAAR 店舗イメージ

ブックオフスーパーバザーとは、本・CD・DVD.ゲームに加え、携帯・家電・アパレル・ブランド・楽器・スポーツ用品・貴金属…とあらゆるリユース商材を取り扱う大型総合リユースショップ。

もともと「ブックオフ中古劇場」という店舗名称でしたが、2000年から「BOOKOFF SUPER BAZAAR」と改め、2019年1月末時点でBOOKOFF SUPER BAZAARは43店舗となっています。

ブックオフスーパーバザー 外観
※BOOKOFF SUPER BAZAAR409号川崎港町店の外観

2017年より不採算店の閉鎖などあらゆる見直しを行い、業績は回復基調を推移。2019年4月にはブックオフの大型店としては北海道初出店となる「BOOKOFF SUPER BAZAAR5号札幌宮の沢店」(北海道札幌市)をはじめ、千葉県流山市への出店も予定されています。

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

LINEでこのページを送る
 


忍者スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 広島市 南区 スポット 観光 』の一覧

ads

ページ上部へ