公開:2022/04/15 伊藤 みさ │更新:2022/04/16

ちんちくりん監修「広島焼き風バーガー」ローソンに中四国エリア限定登場

  •  
  • シェアする
  • LINEで送る
  • コンビニグルメ

お好み焼・鉄板焼の店「ちんちくりん」が監修したお好み焼と広島焼き風バーガーが2022年4月19日より中四国エリアのローソンにて発売されます

コンビニチェーンのローソンが、2022年4月19日から中四国地方のローソン店舗限定で広島のお好み焼き店
「ちんちくりん」監修のお好み焼と広島焼き風バーガーの2品を発売します。

広島焼き風バーガー、中四国限定でローソンに登場、ちんちくりん監修

ちんちくりんは広島で1999年に創業したお好み焼・鉄板焼店で、現在は広島・東京・埼玉・アメリカロサンゼルスに計14店舗展開中。外はパリっと、中はもっちりとした食感などが特長。

今回ローソンより発売されるのは、そんなちんちくりんの人気商品を参考にしたお好み焼や

ちんちくりん監修のお好み焼 中四国限定でローソンで販売

お店で使用されている自家製お好みソースを使った「マフィンバーガー」。王道の味と、一風変わった組み合わせも楽しめそうな2品となっています。

・ちんちくりん監修 広島お好み焼 牛しょぶり焼(税込550円)
ちんちくりんで人気の「牛しょぶり焼」を参考にした商品。牛ミンチと牛脂を使用したジューシーな味わいで、店舗と同じように鉄板で1枚1枚手焼き。専用のお好み焼ソースを使用。

・ちんちくりん監修 広島焼き風バーガー(税込216円)
お店で使用している自家製お好みソースを使用。香ばしく焼いたピリ辛そばをはさむマフィンにはお好みソース・鰹節・青さ粉・いか天かすをトッピング。

ちんちくりん監修のお好み焼・広島焼き風バーガーは2022年4月19日より中四国地方のローソンにて発売。(山口県下関市の一部地域を除く)


LINEでこのページを送る
   

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。予告なく変更される場合がありますので、ご利用の際はご確認ください。



カープを熱烈応援 スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 コンビニグルメ 』の一覧