公開:2022/10/29 伊藤 みさ │更新:2022/10/29

贅沢!「夫婦あなごめし」はドーンと穴子が2本並んだ、広島駅弁の人気メニュー

  •  
  • シェアする
  • LINEで送る
  • 広島コネタ

広島駅弁当(株)のナンバーワン名物駅弁という「夫婦あなごめし」。二本並んだ穴子が仲の良い夫婦のようです。広島らしいインパクトのあるお弁当でおすすめ!

ずっと気になっていました。このシンプルかつ豪華で広島らしいこの駅弁。「夫婦(めおと)あなごめし」ダァ!

贅沢!「夫婦あなごめし」はドーンと穴子が2本並んだ、広島駅弁の人気メニュー

広島駅で販売されている駅弁の中では、1000円オーバーで他より少し値が張りますが、見た目のインパクトとご当地感のあるメニューとして人気。

広島駅弁 夫婦あなごめし パッケージ画像

醤油飯の上に乗るのは、柔らかく炊かれた穴子2本。しかも収まりきらないのでしっぽの方は折りたたまれています。

広島駅弁 夫婦あなごめし 俯瞰画像

お弁当の中身は、あなごめし・広島菜油炒め・あなごの骨フライ というとてもシンプルなもの。

渋めデザインのフタを開けると一面茶色いお弁当で、付属のタレをかけるとさらに茶色が増します。

広島駅弁 夫婦あなごめし 開けてすぐの様子
付属のタレをお好みでかける

広島駅弁 夫婦あなごめし ごはんと一緒に

彩りが鮮やかなのや栄養バランスのとれたお弁当も魅力的ですが、こういうドーンとしたものもいいですよね。

あなごめし弁当というと「うえの」が有名で、夫婦あなごめしとは食感がそれぞれ異なります。

夫婦あなごめしは「煮穴子」が使用されており、柔らかくふっくらと仕上げられています。うえのは「焼穴子」のため、焼き目の付いた香ばしい穴子飯となっています。

夫婦あなごめしは、広島駅エキエ2階の「夢百選」や駅構内の売店などで販売されています。

LINEでこのページを送る
   

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。予告なく変更される場合がありますので、ご利用の際はご確認ください。



カープを熱烈応援 スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 広島コネタ 』の一覧