公開:2022/10/06 伊藤 みさ │更新:2022/10/06

36ブースで体験や実験・サイエンスショーも!「科学の祭典」広島大会を開催

  •  
  • シェアする
  • LINEで送る
  • 広島市 中区 スポット 観光

高校生までの学生たちに科学技術に親しんでもらおうと「科学の祭典 広島大会」が2022年10月29日から広島市こども文化科学館にて実施されます。入場は無料だが事前申込制となっているので早めにチェックを

5-Daysこども文化科学館にて、2022年10月29・30日の2日間、
「青少年のための科学の祭典 第27回広島大会」が開催されます。

36ブースでサイエンスショー・実験!科学の祭典広島大会を開催

「青少年のための科学の祭典」は、理科嫌いが高校生や中学生など若年化している現状に歯止めをかけるべく、青少年に科学技術に親しむ環境づくりをしようと実施されるイベント。

理科や数学あるいは科学技術といった分野の実験や工作を一堂にあつめて来場者に楽しんでもらおうというもので、

お祭りの出店のような「ブース」、ショーとして楽しめる「ステージ」、工作などを楽しめる「ワークショップ」など実験演示形式があり。全国各地で開催されているもので、今年は7月以降に実施するところが多いようです。

広島では5-Daysこども文化科学館を会場に実施され、今回で27回目の開催となります。

小学生~高校生が対象!青少年のための科学の祭典 第27回広島大会

青少年のための科学の祭典 広島大会が行われるこども文化科学館は、親子で遊びながら学べる無料施設として親しまれていますが、今回のイベントでは大人のみの参加はNGとなっているのでご注意。

2日間でのべ36ブースでの実験や工作、サイエンスショーが実施されます。以下は開催予定のブース一例。

  • ちりめんモンスターで生態系を考えよう!
  • DNAを触ってみよう!
  • ルミノールの化学発光:これであなたも科学捜査班
  • 電気を通すものを見つけて「イライラ棒」をつくってみよう!
  • 作ってとばそう 傘袋ロケット
  • サイエンスショー「すごいぞ!!磁石」
  • スーパーボールをつくってみよう!
  • 銅を「銀」「金」に変えよう!
  • 人工イクラをつくろう
  • 遺伝子の不思議 江戸の変化アサガオ

「青少年のための科学の祭典 第27回広島大会」は2022年10月29・30日で、いずれも午前の部・午後の部に分かれています。参加対象は小学生~高校生で、定員は各日各部120名。小学校4年生以下は保護者同伴が必要。

参加にはオンラインでの事前申込が必要。詳しくは5-Daysこども文化科学館のホームページをご確認ください。

LINEでこのページを送る
   

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。予告なく変更される場合がありますので、ご利用の際はご確認ください。



カープを熱烈応援 スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 広島市 中区 スポット 観光 』の一覧