公開:2022/12/03 伊藤 みさ │更新:2022/12/03

サッカーワールドカップ2022 クロアチア戦が広島バルトでもパブリックビューイング

  •  
  • シェアする
  • LINEで送る
  • 一般ニュース

サッカーW杯2022で初のベスト8入りを懸けてクロアチア戦に挑む日本代表を応援するイベント、パブリックビューイングがティ・ジョイ運営の7つの劇場で開催されます。広島ではバルト11にて開催!

12月6日0時キックオフの日本vsクロアチア戦も、パブリックビューイング開催!

サッカーワールドカップ2022 クロアチア戦が広島バルトでもパブリックビューイング
画像はイメージ

2022年12月1日にFIFAワールドカップカタール2022のグループステージ最終戦(vsスペイン代表)で劇的逆転勝利を収め、2勝1敗でグループEを1位で突破したサムライブルー(日本代表)。

連日メディアでもワールドカップの話題で盛り上がっており、初のベスト8入りを懸けてクロアチアに挑む日本代表の応援ムードが日に日に高まってきていますが、各地でシネマコンプレックスを運営するティ・ジョイは12月6日0時からの日本vsクロアチアの試合を7つの劇場で

パブリックビューイングを行うことを決定。チケットを販売しています。

パブリックビューイング観戦を行う劇場は以下7館。

新宿バルト9 / 横浜ブルク13 / T・ジョイ横浜 / 梅田ブルク7 / T・ジョイ京都 / 広島バルト11 / T・ジョイ博多

いずれもチケットはオンラインチケットKINEZOや劇場窓口にて販売。映画館ならではの臨場感あふれる大画面と音響設備でパブリックビューイングを楽しめる。

収容人数は50%を上限とし、歓声・応援・声出しは可能として実施されます。料金は一律税込3000円(ソフトドリンク付き)。

入場はキックオフ時刻30分前~。今回は23時以降の上映開始・上映終了予定のため、18未満の方は入場不可とのこと。

これまでの試合もパブリックビューイングが行われ盛り上がった劇場。広島バルト11(イオンモール広島府中)でもチケットが残りわずかとなっていたので気になる方はお早めに。(12月3日確認時点)

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。予告なく変更される場合がありますので、ご利用の際はご確認ください。

LINEでこのページを送る
   


カープを熱烈応援 スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 一般ニュース 』の一覧