浄土寺(因島:密厳浄土寺)

広島県尾道市因島の浄土寺(密厳浄土寺)は、真言宗のお寺で本尊は阿弥陀如来像。 このお寺には因島特産品である「はっさく」発祥の地の記念碑や、その販路拡大に貢献した田中清兵衛の記念碑があります。

浄土寺の境内には、ここ因島の名産品である「はっさく」の発祥の地の記念碑とはっさくの原木が祀られています。

浄土寺 八朔発祥の地の記念碑
八朔発祥の地の記念碑

因島の柑橘の歴史は、室町時代の初期から500年の歴史があり、村上水軍が各地からみかんなど約60種の柑橘の苗木を持ち帰ったといわれている。

浄土寺 八朔を全国に広めた田中清兵衛
八朔を全国に広めた田中清兵衛

その影響で、因島には 珍しい柑橘が多く存在していたと考えられます。

幕末(1860年)に、当時の浄土寺住職 小江恵徳上人が寺領にて偶然見つけた果実が「八朔」の始まりとされており、
この果実が旧暦の 8月 1日頃より食べられていたことから、明治 19年(1886年)に「八朔」と命名される。

浄土寺の境内

浄土寺 鳥居
鳥居

浄土寺 山門
山門

浄土寺 弘法大師立像
弘法大師の立像

浄土寺 手水舎
手水舎

浄土寺 手水舎02


浄土寺 手水舎03


浄土寺 本殿
浄土寺の本堂

浄土寺について

浄土寺 八朔発祥の地の記念碑八朔02

名称 浄土寺(密厳浄土寺)
住所 広島県尾道市因島田熊町1444
駐車場 あり
電話番号 0845-22-7021
備考 周辺おでかけマップ周辺グルメ周辺スポット

2019.06.06 [writer]Haruka


広島スタンプ

このサイトをお気に入りに追加

facebookページ  公式twitter  友達に追加  Youtube

edit トップページへ戻る

関連ワード

ページ上部へ