吉田山甌穴群(よしだやまおうけつぐん)

広島県三原市久井町にある「吉田山甌穴群」は、長い年月を経て岩盤から削られて自然につくられた、めずらしい甌穴群(おうけつぐん:ポットホール)。

吉田山甌穴群は、広島県三原市久井町土取にある甌穴群(ポットホール)。昭和55年4月1日に「町天然記念物」に指定されています。

吉田山甌穴群01

吉田山甌穴群は川底の岩盤表面にできたもの。数千万年前のこの場所に、川が流れていた証となっています。

すぐ西側には仏通寺川が流れていますが、吉田山甌穴群は仏通寺川よりも約10m高い位置にあります。規模は大きくないものの非常に珍しいものとのこと。

現地の案内板の説明は以下の通り。

吉田山甌穴群(ポットホール)は、昔の河底の硬い岩盤(花崗岩)の表面にできた多数の甌穴が密集したものです。その形は、船底状、皿状、すり鉢状や溝状など様々です。
河底の岩盤にできた割れ目やくぼみの中に小石が入り込み、渦巻き流によって小石が回転して岩が削られ、くぽみは拡大していきます。甌穴はこのようにしてつくられました。
吉田山甌穴は、現在の仏通寺川の河底より約1Om高い位置にあリ、礫層でおおわれている甌穴群の一部が地表に露出したものです。すなわち、吉田山甌穴群は昔の河底にできた甌穴群の化石と考えられます。このような化石甌穴群の指定は、国・県や他市町村では稀で、まことに貴重なものです。

吉田山甌穴群の近くには佛通寺や、高坂パーキング(上り線下り線)などがあります。

吉田山甌穴群の概要

広島県三原市 吉田山甌穴群(よしだやまおうけつぐん)

名称 吉田山甌穴群(よしだやまおうけつぐん)
住所 広島県三原市久井町土取
駐車場 有(5~10台)
問い合わせ先 0848-64-9234 三原市文化課
料金 無料
アクセス 山陽自動車道三原久井I.Cから車で約10分
関連 広島の珍スポット
周辺 三原市グルメ / 三原市スポット / 三原市おでかけマップ

※内容は執筆時のもの。確認してからお出かけ下さい。

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

2020.09.02 [writer]Haruka


広島スタンプ

このサイトをお気に入りに追加

facebookページ  公式twitter  友達に追加  Youtube

edit トップページへ戻る

関連ワード