ちゅーピーパーク

ちゅーピーパークは、広島県廿日市市のJR宮島口駅と前空駅の間に位置する複合施設。ちゅーピープールをはじめ、中国新聞の工場見学やクライミング施設など様々な体験施設が揃う。

ちゅーピーパークには「中国新聞広島制作センター」「ちゅーピーアスレチック」夏季限定の「ちゅーピープール」、そして「スナッグゴルフ」のコースを備える複合施設。

ちゅーピーパーク01

様々な体験施設があり、大人から子供まで楽しむことが出来ます。また、春になると梅の花桜でいっぱいになる、お花見スポットでもあります。

  1. 工場見学ができる、中国新聞の印刷工場
  2. ちゅーピーアスレチック
  3. ちゅーピープール
  4. スナッグゴルフ
  5. ちゅーピーパークの春は、桜や梅のお花見スポットに
  6. ちゅーピーパークの概要について

工場見学ができる、中国新聞の印刷工場

「中国新聞広島制作センター」は、中国新聞の印刷工場。予約なしで工場見学をすることが出来る(団体は予約が必要)。

ちゅーピーパーク 中国新聞の印刷工場
中国新聞広島制作センター

ちゅーピーパーク 中国新聞の印刷工場03

ちゅーピーパーク キャラクター

中国新聞のキャラクター「ちゅーピー」がお出迎え。

ちゅーピーパーク05

工場内は自由に見学できる。

ちゅーピーパーク06

開館日は、火曜日~日曜日で AM10時~PM5時。休館日は、月曜日と年末年始。

ちゅーピーアスレチック

ちゅーピーパーク07
ちゅーピーアスレチック

ちゅーピーアスレチックSOLAEは、西日本最大級のクライミング・アミューズメント施設。

ちゅーピーアスレチックの「クライミングエリア」

ウォール(壁)ごとに違ったテーマや仕掛けがある。子供はもちろん 大人も楽しむ事が出来る娯楽性の高いクライミングウォール。(中四国に初登場)

ちゅーピーパーク08
アスレチックの建物の横は芝生広場。ベンチもあり

キッズエリアもあり、3歳以上からトランポリンとキッズアスレチックで遊ぶ事が出来る。(AM10時~PM9時)

ちゅーピープール

波乗りプールや流れるプールなど8種類のプールをもつ、ちゅーピープール。毎年、7月中旬~8月末頃までの夏季限定となっています。

ちゅーピーパーク10
ちゅーピープール 入口

ちゅーピープールの営業時は、平日が9:00~18:00、土日祝・お盆は8:30~18:00まで利用可能。

廿日市 ちゅーピープール全景

冷たいシャワーが降り注ぐ「スマイルシャワー」や「びっくりバケツ」等、人気のアトラクションもあり。

スナッグゴルフ

ちゅーピーパークの敷地内には「ちゅーピー スナッグゴルフコース」があります。

ちゅーピーパーク スナッグゴルフコース(元チチヤスショートコース)

このコースは、かつての「チチヤスゴルフコース」跡地を活用したもので、ゴルフのショートコースとして使われていたもの。全9ホールある。

当時、このショートコースの横には打ちっぱなしが出来る「チチヤスゴルフ練習場」もあったが、閉鎖・取り壊された後はコースのみ「スナッグゴルフ」で活用されています。

スナッグゴルフは、子供から高齢者まで3世代が、安全にプレイや練習ができる新スタイルのゴルフ。スナッグゴルフの受付は、ちゅーピーアスレチックの建物まで。

春は、桜や梅のお花見スポットにも

ちゅーピーパークの敷地内には沢山の桜の木や梅の木が植えられています。特に桜は、ちゅーピープールを中心に周辺を美しく彩る、穴場のお花見スポットに。

ちゅーピーパークの桜、宮島の対岸で桜が満開!

桜ほど本数は多くないものの、桜が咲き終わった後には「梅の花」も敷地内の斜面に白やピンクの花を咲かせます。

ちゅーピーパーク、梅が見ごろに

パーク内には芝生広場もあるので、ポカポカ陽気の日にお弁当を持ってお出掛けするのもオススメです。

ちゅーピーパーク 施設概要

廿日市 ちゅーピーパーク 全景

住所 広島県廿日市市大野389-2
駐車場 有料駐車場(600台)1000円
問い合わせ ・印刷工場の見学 0829-50-2866
・ちゅーピーアスレチック 0829-56-2992
・ちゅーピープール、スナッグゴルフ 0829-56-0666
備考 周辺おでかけマップ周辺グルメ周辺スポット

※内容は執筆時のもの。確認してからお出かけ下さい。

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

2018.08.13 [writer]Haruka


広島スタンプ

このサイトをお気に入りに追加

facebookページ  公式twitter  友達に追加  Youtube

edit トップページへ戻る

関連ワード