忍者スタンプ

西条酒蔵×宇宙!東広島で、天文学者とお酒と天体観測

2017年7月21日に、天文学者や国立天文台の教授さんとお酒をまじえながら宇宙に想いを馳せ、おしゃべりするイベント「2017サイエンスパブ 西条酒蔵×宇宙」が開催されます

お酒を飲みながら、天文学者と気軽におしゃべりできるイベント「2017サイエンスパブ 西条酒蔵×宇宙」が、2017年7月21日に東広島市の泉ホール(東広島市西条本町12−5)にて開催されます。

西条酒蔵×宇宙!東広島で、天文学者とお酒と天体観測
photo / イベントチラシ

このイベントは、国立天文台の呼びかけで始まった「伝統的七夕ライトダウンキャンペーン」の趣旨に沿って2012年から東広島でライトダウン&天体観測イベントを実施してきた「ライトダウンin東広島 実行委員会」が主催。

イベントでは、国立天文台の教授・本間希樹氏を特別ゲストに迎え「巨大ブラックホール~底なしの飲ん兵衛天体」の講演、天文学者との会食、望遠鏡を使用した天体観測などを実施。広島大学研究者の方も多数参加予定となっています。

時間は19時~21時30分までで、参加費は大人4000円、子供(小学生以下)1500円で料金には飲み放題と軽食付き。定員は40名で事前申し込みの先着順となっています。

申し込みはメール又はFAXで(チラシ参照)。詳細・問い合わせは(082-424-5765)広島大学宇宙科学センターまで。

LINEでこのページを送る

カープを熱烈応援 スタンプ

2017.07.03 13:00 [writer]伊藤 みさ

あわせて読みたい

edit 『 東広島市 スポット 観光 』の一覧

ads

PAGE TOP