忍者スタンプ

広島中央サイエンスパークが施設公開、実験・体験・工作あり!

広島中央サイエンスパークが2017年8月2日、年に一度の施設公開を実施!普段は見られない、各研究機関の研究内容や特別講演、実験・ワークショップもあります。

東広島市の“研究団地”、広島中央サイエンスパーク(広島県東広島市鏡山3丁目)が2017年8月2日に施設公開を実施。

敷地内にある各研究機関がその研究内容や試験機器などを紹介、夏休みにぴったりの実験コーナーなどが設けられるなど【科学】に触れられる年に1度の貴重な1日となります。

広島中央サイエンスパーク施設公開、工作・実験・体験アリ!

広島中央サイエンスパークに入っているのは、

・中国電力エネルギア総合研究所
・広島大学産学
・地域連携センター
・広島テクノプラザ
・酒類総合研究所
・国立研究開発法人 産業技術総合研究所中国センター

…などなど。『施設公開』の機会では、各研究機関について知れるほか、スーパーシャボン玉実験コーナー、雷の放電実験、ペットボトルで風車づくり、冷たい甘酒の試飲など、大人も子供も楽しめる企画がたくさん。

さらに特別プログラムとして、空想科学読本の著者であり「空想科学研究所」の主任研究員である柳田理科雄さんのトークショー&プチ実験も行われます。(小学生対象、敷地内エネルギア総合研究所にて13時~/当日12時までに会場前で配布される整理券が必要)

広島中央サイエンスパーク施設公開の実施は、2017年8月2日10時~16時まで。入場無料、無料駐車場も有り。問い合わせは広島中央サイエンスパーク研究交流推進協議会(082-513-3357)まで。

LINEでこのページを送る

カープを熱烈応援 スタンプ

2017.07.27 12:12 [writer]伊藤 みさ

あわせて読みたい

edit 『 東広島市 スポット 観光 』の一覧

ads

PAGE TOP