カープを熱烈応援 スタンプ

   公開:2020/05/14 伊藤 みさ │更新:2020/10/10

東広島・さくらや「アマビエ上生菓子」可愛い妖怪の和菓子で疫病退散!

かわいい「アマビエ」の上生菓子が、東広島市西条・お菓子の蔵さくらや にて販売されています。新型コロナウイルスの終息を願い、疫病から人々を守ると言われる妖怪がモチーフ。

新型コロナウイルスの感染拡大から、疫病から人々を守るとされる妖怪「アマビエ」がネットで注目を集めていますが、

アマビエ上生菓子で疫病退散!東広島・さくらや にかわいい妖怪

このアマビエをモチーフにした練り切り「アマビエ上生菓子」が、お菓子の蔵 さくらや(広島県東広島市西条)に登場、期間限定発売されています。

東広島・さくらや「アマビエ上生菓子」可愛い妖怪の和菓子で疫病退散!

東広島市 お菓子の蔵さくらや 外観

「アマビエ上生菓子」は、薄いピンクの髪に黄色のくちばしがかわいい、アマビエのお菓子。現在のところ店頭販売のみで1つ250円。6月頃までは販売される見込みとのこと。

お店からの気持ちが嬉しい、アマビエの「お守り」

さくらやで「アマビエ上生菓子」を購入すると、以下の小さなアマビエのお守りが同封される。

東広島市 お菓子の蔵さくらや アマビエお守り

アマビエが「疫病が流行ったら私の写し絵を早々に人々に見せよ」と言ったという伝説があることからか、かわいいアマビエのイラストが描かれたプチお守りとなっています。

持っているだけでなく、まわりの人にも見せて疫病退散!?

さくらやでは「アマビエ上生菓子」のほか、アマビエのイラスト入り帯を巻いた どら焼き(力餅入り)の販売もあり。

東広島市 お菓子の蔵さくらや のどら焼き

お店は新型コロナウイルス感染拡大防止のため営業時間を当面の間、9時~18時に変更されています。短縮営業となっていますのでご注意ください。

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。予告なく変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

LINEでこのページを送る
 


忍者スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 東広島市 グルメ 』の一覧

ads

ページ上部へ