カープを熱烈応援 スタンプ

  公開日:2019.08.09 伊藤 みさ /最終更新日:2019.08.09

スリーバイスリー!広島のプロバスケチームの3人制マッチ、イオンモール府中で

東京2020オリンピック新種目になっている3人制バスケ「3×3 スリーバイスリー」がイオンモール広島府中にて開催!広島のプロバスケ2チームがエキシビジョンマッチを実施。一般参加OKのフリースロー大会も!

広島の5人制プロバスケチーム「広島ドラゴンフライズ」と、3人制プロバスケチーム「スリストム広島」の、3×3(スリーバイスリー)マッチ

「3×3 EXHIBITION MATCH 2019」が2019年8月10日、イオンモール広島府中にて開催されます。

イオンモール府中でスリーバイスリー!広島のプロバスケが3人制マッチ
画像はイメージ

3×3(スリーバイスリー)とは、アメリカ・ストリート発祥の3人制バスケットボールのこと。

コートは通常の半分の広さ(ハーフコート)で行われ、1試合10分、又は21点先取で勝敗が決まるという、スピーディーなゲームです。

当日は14時10分~/16時20分~の2試合行われる予定で、いずれも観戦は無料。真夏の開催ですが、イオンモール広島府中の1階スターギャラリー(ロジダイニング前・エスカレーター横)で行われるため、涼しい屋内観戦で楽しめる。

さらに、この企画ではドラゴンフライズのアンバサダーである岡崎修二さん、スリストム広島オーナーの中摩匠平さんをゲストに迎えたトークショーや、フライガールズのチアパフォーマンスも各試合の前に予定されています。

このほか、一般も無料参加できる「3×3 フリースロー大会(試合後)」も開催。参加賞や連続ゴール賞も用意されています。参加希望の方は、当日会場受付にて申し込みを。

スリーバイスリーは東京2020オリンピックの新種目です。広島のプロバスケチーム選手が行うエキシビジョンマッチで、新種目にいち早く触れてみて。

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

LINEでこのページを送る
 


忍者スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

ads

ページ上部へ