カープを熱烈応援 スタンプ

   公開:2013/04/11 伊藤 みさ │更新:2020/09/26

H&M 広島に初上陸、パルコ前の丸善ビルでオープン

H&Mが2013年9月に広島初の店舗を広島市中区オープンしました。丸善ビルを大改装し、ガラス張りの洗練された建物にリニューアルしオープンしています。

スウェーデン発のファッションブランドH&Mが2013年9月に、広島・中国地方初出店となる「H&M HIROSHIMA」を広島市中区にオープンしました。

H&M 広島に初上陸、オープンは2013年秋

H&M広島が出店したのは、広島市中区堀川町の丸善ビル。広島パルコ本館の真向かいのビルです。

広島にH&M 出店を2013年オープンで検討、パルコ横 丸善ビル
H&Mが入る前の丸善ビル

全面ガラス張り・エレベーター設置など大規模改装が行われ、リニューアル。開店時には1200人以上の行列ができたとも報じられ、話題となりました。

H&M広島の売り場面積は2000平方メートルで6階建て。レディースやメンズに加えて若者向けのストリートカジュアルファッションライン(Divided)を展開。(オープン当時の情報による)

広島店オープンに向け、H&M ジャパンからのコメント

H&M広島店のオープンに向け、H&M ジャパンのカントリーマネジャー(クリスティン・エドマン氏)は

中国地方の主要都市である広島市に、中国地方初の店舗を出店することができ、とても嬉しく思います。広島市を始め中国地方の皆様に、最先端のトレンドからベーシックまであらゆる種類を取り揃えた、H&Mのファッションを楽しんでいただきたいと思います。

とコメント。

低価格でファッション性のあるスウェーデン発の人気ショップが関東・関西・福岡に続きようやく広島に上陸です。

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。予告なく変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

LINEでこのページを送る
 


忍者スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

ads

ページ上部へ