忍者スタンプ

公開日:2018.08.02 伊藤 みさ /最終更新日:2018.08.02

JRが山陽・呉線などで再開、今後の運転計画について

JR西日本が運転を見合わせている中国地方の鉄道・在来線について復旧のスケジュールを発表しました。ここでは、広島地区のスケジュール詳細をご紹介します

電車の運転見合わせ区間について、復旧が長期間にわたる見込みと発表していたJR西日本が、各路線の一部で再開の見込みになったこと、そのスケジュール等を、2018年7月19日・8月2日に追加発表しています。

JRが山陽・呉線などで再開、運転計画発表
緑:ここ1週間で再開黄:8月中に再開見込赤:9~10月中の再開見込/黒:調査中又は2019年1月以降見込

JR西日本は、「平成30年7月豪雨」の影響で駅構内や線路への土砂流入、盛土流出などにより広島・岡山などを中心に中国地方の多くの在来線で運転を見合わせています。

“平成最悪の豪雨被害” とも呼ばれる中、ここ1週間で以下の線区が運転を再開しています。(8月2日現在情報)

  • 呉線(坂~海田市)
  • 山陽線(下松~徳山)
  • 伯備線(豪渓~上石見)

今後の広島地区の各線区の運転予定は以下の通り。

JR運転再開区間と今後の予定

  1. 山陽線
  2. 呉線
  3. 可部線
  4. 芸備線
  5. 福塩線

※赤文字は、8月2日に新たに発表された(変更のあった)予定。

山陽線

【三原駅~白市駅】2018年10月中に運転再開予定
 ※三原~白市間で8月21日より代行バス運行を行う予定

【白市駅~瀬野駅】2018年9月中に運転再開予定
 ※白市~八本松間で8月21日から暫定的な部分運転を実施予定

【瀬野駅~海田市駅】2018年8月18日に運転再開予定

【海田市駅~岩国駅】列車本数を減らして運転中。
 ※三原~広島駅間は、新幹線による代替輸送を実施

呉線

【広駅~坂駅】2018年9月中 ※8月20日から暫定的な部分運転を実施

【坂駅~海田市駅】8月2日より運転再開

【三原駅~広駅】2019年1月中に運転再開予定
 ※広・呉~坂はバス代行
 ※三原~広はバス代行(8月11日から)

可部線

【横川駅~あき亀山駅】平日時刻で通常通り運転中

芸備線

【三次駅~狩留家駅】運転再開まで少なくとも1年以上かかる見込み

【下深川駅~広島駅】2018年7月23日から通常運転
 ※備後落合駅~下深川駅はバス代行

【狩留家駅~下深川駅】2018年8月25日運転再開予定

【新見駅~東城駅】2018年9月上旬より再開予定

【東城駅~備後落合駅】2018年9月中再開予定

【備後落合駅~三次駅】2019年1月~3月中再開予定

福塩線

【福山駅~神辺駅】2018年7月22日から運転再開予定
 ※上下駅~三次はバス代行

【府中駅~塩町駅】2019年1月~3月中再開予定
 ※府中~上下はバス代行(8月6日から)

区切り

被災直後に発表されていた予定よりも、早く運転再開できるようになった区間もあり、長期運休と見込まれていた区間も目途がたつなど、多くの方の努力により前進しています。

ads
LINEでこのページを送る
 

カープを熱烈応援 スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

ads

ページ上部へ