公開:2022/01/04 伊藤 みさ │更新:2022/01/04

客席にはコタツも!昔ながらの正月遊び・新春ひろしま川辺あそび2022

  •  
  • シェアする
  • LINEで送る
  • 広島ニュース

新春ひろしま川辺あそび2022が、2022年1月9日・10日の2日間開催されます。屋外イベントですが、会場内にはこたつやたき火など暖をとれるアイテムもあり。ステージイベントやフード販売も!

旧広島市民球場跡地の西側、本川沿いの河川敷一帯で “日本のお正月”や “冬” を感じられる屋外イベント「新春ひろしま川辺あそび2022」が1月9・10日の2日間開催されます。

新春ひろしま川辺あそび2022、ステージにこたつ・フードも!

このイベントは、“きもので出かけたくなる広島の街づくり” をコンセプトに立ち上げられた市民団体、広島着物遊びコンソーシアムが主催するもの。

川辺に設置されるステージでは書道家による書初めパフォーマンスや和太鼓演奏、サムライショー、きものショーなどが予定されており、その観客席には「こたつ」を用意。その後ろにはたき火ゾーンも。

寒い季節の屋外イベントのため、暖をとれるコーナーも用意されています。

入場無料、チケット購入でイベント満喫できる

「新春ひろしま川辺あそび2022」のイベント会場は入場無料となっていますが、「応援チケット(1綴り1000円)」を購入すると、イベントを余すことなく楽しめる。

会場(旧広島市民球場跡地の西側一帯)の原爆ドーム側に設置予定の受付でチケットを購入すると、以下が利用可能となります。

こたつ利用券/ぜんざい券/焼きミカン体験/マシュマロ焼き体験/投扇興体験/ドリンク券(日本酒又はコーヒー1杯)/抽選会参加券/会場で利用できる金券500円分

このほか、ダルマやお面への絵付けや射的、ホットドリンクの販売、カフェスタイルで野点(のだて:屋外の茶会)、石焼き芋、パンの販売などのブースもあり。

新春ひろしま川辺あそび2022は、1月9日・10日 10時~17時まで開催。(9日は17時30分~線香花火大会を実施/10日は16時まで)

タイムスケジュールなど詳細は広島着物遊びコンソーシアムのホームページにてご確認ください。

LINEでこのページを送る
   

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。予告なく変更される場合がありますので、ご利用の際はご確認ください。



カープを熱烈応援 スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧